コープのチャーハンのレビューと口コミ、パラッと炒めた本格炒飯!

中華の定番と言えば炒飯、家庭でも割とよく調理するメニューですね。

余ったご飯に人参や玉ねぎなどの野菜を刻んで割と手軽に作れるんですが、疲れて仕事から帰宅した時や、冷蔵庫に野菜も何もないと言うときに便利なのが冷凍の炒飯。

調理は電子レンジで温めるだけだから、3分程度で完成するし、子どもでも失敗せずに作れます。

コープのパラッと炒めた本格炒飯は、名前の通りにパラッとした食感と、ゴロゴロと大きめのチャーシューの角切りが入った本格的な一品です。

もう一から炒飯作るのが馬鹿らしくなるくらい完成度が高い商品ですよ。

\ 関東圏にお住まいの方なら /

パラッと炒めた本格炒飯のレビュー

  1. パラッと炒めた本格炒飯

    パラッと炒めた本格炒飯(コープ)

    価格:
    168円(税抜)
    容量:
    230g
    美味しさ 4.5
    品質 4.0
    使いやすさ 5.0

    まるで中華料理店で食べるような本格炒飯は、ごろっとした厚切りの味付けチャーシューとシャキシャキ食感のねぎ、彩りの卵のバランスが良く、しょうゆの風味が香ばしい炒飯です。

    中華料理店のようなパラッとした仕上がりが特徴です。

    管理人のレビュー

    この炒飯の一番の特徴は大きめにカットしたチャーシューがゴロゴロ入っているところ。レンジ調理だけれどもベチャッとはせず、パラッとした仕上がりになりますが、我が家は美味しさを追求してフライパンで炒めます。するとお店で食べるようなパラパラの食感と焦がし醤油のような炒飯の独特の香ばしさに食欲をそそられます。そのまま食べても美味しいですが、レタスやねぎを足すと彩りと風味も更に良くなってぱっと見は冷凍食品とは思えない仕上がりに。値段も安いのでリピートが多い商品のひとつです。
    ただ市販品でも美味しい冷凍炒飯が結構あって、コープがナンバー1とは言い切れないのも正直なところ。
    欲を言えば、全体的に茶色なので、もう少し野菜を足して彩りを良くしてほしいわ。

パラッと炒めた本格炒飯の口コミ


ひめ汗左

ムムム、コープの冷凍炒飯はなかなかの評判ですな。


ぱる真右

冷凍炒飯はスーパーにもいろいろ売ってるけど、生協の気になる。


エリ右

冷凍炒飯はいろんなメーカーが美味しさのしのぎを削ってるわね。
コープもっと頑張って。

パラッと炒めた本格炒飯の品質と安全性

「冷凍食品はなんとなく体に良くない気がする・・・」っていう人を見かけますが、はっきり言って原材料はおうちで使う具材がほとんどですし、衛生的な工場で最新の技術を導入して調理されているから、むしろおうちで作るより本格的だったりします。

保存料などの気になる添加物だって冷凍だから必要最低限しか使用されてませんよ。

詳しく見ていきましょう。

工場所在地について

この商品を作っているのは千葉県船橋市にある株式会社ニチレイフーズです。

TV番組でも冷凍食品業界トップレベルの美味しさと品質で評判の上位にランクされるメーカーですね。

工場は衛生的でHACCPはもちろん、最新の品質マネジメントシステムを導入し、徹底した食品防御の仕組みを構築している信頼おけるメーカーであることは疑いようがありません。

原材料と食品添加物について

加工食品はパッケージ裏面の一括表示に使用されている原料や添加物がすべて記載されているところが良いですね。

何をどれくらい使用して作られているのか一目瞭然です。

原材料
精白米、卵白、鶏卵、ねぎ、焼豚、しょうゆ(大豆・小麦を含む)、米発酵調味料、砂糖、香辛料、ショートニング、いためねぎ、食塩、でん粉、ラード、ポークエキスパウダー、酵母エキスパウダー、いため油(なたね油)
添加物
調味料(アミノ酸等)、着色料(クチナシ黄色素、アナトー色素)、酸味料(酢酸Na等)

香ばしさはお醤油だけでなく、いためねぎもポイントかもしれませんね。

添加物の安全性

添加物で使用されている着色料はクチナシとアナトーどちらも天然の植物由来のもので、炒飯らしい黄色っぽい色味を出すために使用していると思われますが、安全性には問題のないものです。

冷凍なので保存料は使用されていません。

アレルギー物質

アレルギー物質としては、小麦、たまご、大豆、豚肉が使用されています。

小麦アレルギーの方は注意ください。

原材料の産地について

原材料の産地についても確認してみましょう。

残念ながら産地はパッケージでは判らないことが多いのでコープのサイトより調べます。

主な原材料産地
精白米 日本
鶏卵 日本等
ねぎ 中国等
いためねぎ 中国等

中国産原料も使用されていますが、コープは残留農薬等の検査もしっかり行っているので心配は不要です。

栄養成分表示

パラッと炒めた本格炒飯1袋230gあたりの栄養成分は以下の通りです。

エネルギー 466kcal
たんぱく質 12.0g
脂質 14.7g
炭水化物 71.5g
食塩相当量 2.4g

パラッと炒めた本格炒飯の調理方法

冒頭でもレンジ調理とお伝えはしていますが、ラップをかけないなどのポイントがあるので、図解で説明していきます。

冷凍ピラフとは異なって、炒飯の場合はパラッとした食感を出すためにラップはかけないように書いてあります。

袋から炒飯をお皿に取り出して平らに盛り、レンジ600wで3分40秒温めます。

レンジから取り出してちょっと冷たく感じたら10秒ずつ再加熱して調整します。

そして、おすすめのフライパン調理です。

こっちの方がよりパラッと感と風味が高まる気がします。

  1. 油をひかずにフライパンを温めます。

  2. 凍ったままの炒飯をフライパンへ

  3. 中火で3~4分炒めます。

  4. 色目が変わったら出来上がりです。


私はちょっと強めに炒めてお焦げが少しできるくらいが好みです。

お好みで調整してください。

パラッと炒めた本格炒飯の美味しい食べ方アレンジ

そのままでも美味しいんですけど、冷蔵庫に残っているレタスやねぎを加えると彩りが良くなって中華飯店のような高級感が出ます。

レタスは捨てることが多い外葉の部分を使用すれば無駄にならずに済みます。

レタスやねぎは最後に加えて軽く熱を通す程度の方が食感が残って美味しく仕上がりますよ。

コープのふかひれスープと一緒に出せば、ちょっとした中華三昧が楽しめますよ。


パラッと炒めた本格炒飯はこんな人におすすめ!

炒飯は子どもから大人まで大好きなメニューのひとつなので、オススメする人を限定する必要はありませんが、あえて言うなら忙しい共働きのママさんです。

仕事帰りすぐの夕食準備は大変でしょうから。

~本格炒飯が活躍するシーン~

  • 残業で帰りが遅くなったときにはチンするだけ
  • 冷蔵庫に食材が切れていてもすぐに1品完成!
  • 受験勉強応援のお助けアイテム
  • 寝坊してしまった朝のお弁当づくりに
  • 子どもでも調理できるから冷凍庫に常備

レンジ調理でも美味しいので、冷凍庫に備えておくと予期せぬ残業や学校が休み期間のランチとして重宝します。

疲れて帰ってきたときにこれがあると本当に助かりますし、テンション上がります。

パラッと炒めた本格炒飯を購入するには?

コープのお店でも購入できますが、冷凍なので保冷箱に入れて玄関まで届けてくれるコープの食材宅配サービスがオススメです。

よく利用していますが、一度も解凍していたこともありませんし、共働きの我が家の場合は玄関に保冷箱に入れて留め置きしてもらっています。

残業で21時過ぎてもドライアイスが入っているのでカチコチで保冷されていますよ。

お仕事も家事も子育てもすべて一から完璧にこなそうと思うと疲れてしまいますが、こういった便利な冷凍食品を上手に使いながらだと案外うまく乗り切れるので一度体感してみてはいかがでしょうか。

\ 関東圏にお住まいの方なら /