コープの高菜ピラフのレビューと口コミ、本場九州でも大人気の一品

高菜漬けはラーメン屋のお漬物やお弁当の一品としても定番です。

高菜はβカロテンが多く含まれている野菜で、シャキシャキとした食感がご飯にも良く合いますが、その特徴を活かして出来上がったのがコープの高菜ピラフです。

その美味しさは本場の九州でも折り紙付きの人気で、高菜好きには是非とも食べてほしい冷凍ピラフです。

\ 関東圏にお住まいの方なら /

高菜ピラフのレビュー

  1. 高菜ピラフ

    高菜ピラフ(コープ)

    価格:
    178円(税抜)
    容量:
    250g
    美味しさ 4.5
    品質 4.5
    使いやすさ 5.0

    高菜をしっかり油で炒め、ピラフにたっぷり使用することで風味が良く食欲をそそります。

    醤油ベースにかつお、こんぶ、チキンエキスで旨味と深みをつけた味わいは、子どもから大人まで親しみやすい美味しさです。

    管理人のレビュー

    高菜って普段は脇役的な食材ですが、ピラフになることで見事に主役になりました!
    子どもは高菜が好きではなかったんですけど、このピラフは美味しいようでパクパク食べてくれます。ほどよい醤油の味わいが高菜とマッチして純和風のピラフって感じです。
    以前、似たような市販の商品と食べ比べた事がありますが、コープの高菜ピラフは高菜を大きめにカットしているので、シャキシャキをより感じる事ができ、また味付けも優しいことが判りました。
    一工夫していなりにつめて運動会などのお弁当に持って行くとみんな喜んで食べてくれますし、しっかり味付けされているので、白飯を足してかさ増ししても美味しく頂けますよ。

高菜ピラフの口コミ


ひめ汗左

高菜が大好物なの💕


ぱる困右

高菜でピラフって食べたことないなぁ。


エリ右

高菜ごはんをグレードアップしたら高菜ピラフ?
まぁ、それくらい美味しいってこと!

高菜ピラフの品質と安全性

冷凍食品って所詮美味しくないし、品質も良くないんでしょ?

そんな風に思っているとしたらかなりの時代遅れかも知れません。

今の冷凍食品の技術は相当進んでいて、下手な惣菜より美味しい商品がたくさんあります。

だって調理は家庭で普通に作るような工程を踏んでいるし、鮮度を保ったまま急速冷凍しているので、出来たては手作りとほぼ変わりません。

原料や添加物もしっかり確認すればこれほど便利な商品はないですよ。

工場所在地について

コープの高菜ピラフの工場は佐賀県にある株式会社JAフーズさがで製造されています。

コープの大人気商品、鶏ごぼうピラフなど、冷凍米飯を数多く製造し、コープの品質管理基準はもちろん、最先端の冷凍食品加工技術と安全配慮がされている確かなメーカーです。

原材料と食品添加物について

原材料の高菜の他にどんな具材や調味料が使用されているのか気になりますよね。

詳しく見ていきましょう。

原料や添加物はパッケージ裏面の一括表示に必ず書いてあるので、それを見れば一目瞭然、見方についても説明します。

原材料
精白米、高菜漬け、大麦、植物油脂、にんじん、米発酵調味料、豚肉、肉エキス(鶏肉を含む)、食塩、米酢、しょうゆ、かつおエキス、こんぶエキス、ごま、しいたけエキス、かきエキス(小麦を含む)、ラード、砂糖、香辛料
添加物
調味料(アミノ酸、核酸、有機酸)、着色料(ウコン色素)、乳化剤(植物レシチン:大豆由来)、香辛料抽出物、香料

一括表示ではまず使用されている原料が使用量の多い順に一覧で記載されており、/で区切った後には添加物が同じように使用量順に記載されています。

細かい重量まではわかりませんが、普段から料理をしていれば大体想像がつくと思います。

添加物はごく少量で効果を発揮するものがほとんどなので、量は多くないと思って大丈夫です。

添加物の安全性

高菜ピラフで使用されている添加物で特に気になるものはありませんが、着色料なども植物由来のものですし、水と油の親和性を高める乳化剤もやはり植物由来です。

家族にも安心して与えることができる商品です。

アレルギー物質

アレルギー物質としては、小麦、大豆、鶏肉、豚肉、ゴマが使用されています。

小麦アレルギーの方は注意が必要ですね。

原材料の産地について

作っているのは佐賀にある工場、では原材料の産地は?

そこまで詳しく見ていきましょう。

主な原材料産地
精白米 日本
高菜漬 日本(九州)
大麦 日本等
にんじん 日本等
豚肉 日本等
ごま グアテマラ、パラグアイ、ボリビア等

主原料のほとんどが国産ですね。

高菜は本場九州の産地であるのは嬉しいです!

栄養成分表示

高菜ピラフ1袋250gあたりの栄養成分は以下の通りです。

エネルギー 390kcal
たんぱく質 6.5g
脂質 7.3g
炭水化物 74.5g
食塩相当量 2.8g

1袋390kcalならそう高くもないですね。

お吸い物と一緒でも500kcal前後で収まりそうです。

高菜ピラフの調理方法

高菜ピラフに限らず、コープのピラフシリーズはレンジ調理でもフラパン調理でもどちらでも可能なので助かります。

2つの調理法はパッケージにも記載されていますが、実際の調理風景も交えながら紹介します。

レンジ調理の際には凍ったままのピラフを皿に出し、軽くラップをかけて600wなら約4分半加熱します。

たったこれだけです。

また、パラパラとした食感が好みの方はフライパン調理が適しています。

  1. 熱したフライパンに軽く油を引き、凍ったままのピラフを投入します。

  2. 中火で約3~4分炒めます。

  3. 色目が変わってきたら出来上がりの目印です。

  4. 盛り付けて出来上がり!


ちなみに両方食べ比べてみたんですが、ピラフ系は電子レンジでしっとり調理した方が美味しい気がします。

好みはあるかも知れませんが。

高菜ピラフの美味しい食べ方アレンジ

高菜ピラフは温めてそのまま食べても美味しいですが、揚げに詰めていなり風にしてみると、またひと味変わった美味しさが楽しめます。

運動会のお弁当に持っていったら家族に大好評でしたよ。

口コミでは明太子をひとかけら入れるとさらに美味しくなるとのこと。

これ試してみる価値ありそうです!

高菜ピラフはこんな人におすすめ!

調理が簡単なので家事やお仕事で忙しい共働きママにピッタリ。

きっと喜んでもらえます。

~高菜ピラフが活躍するシーン~

  • 残業で遅くなって夕飯作りが間に合わない時
  • 休日のちょっとお手軽ランチに
  • 忙しい朝のお弁当お助けアイテムとして
  • ちょっと変わったピラフを食卓へ
  • お子さんでも簡単調理だから塾前の腹ごしらえに

電子レンジで調理できるのがやっぱり便利ですね。

火を使わないで済むから、小学生でも調理できますよ。

もちろん、パパだって調理できるから、体調が優れない時など冷凍庫に入っていると便利ですね。

高菜ピラフを購入するには?

コープの高菜ピラフはコープのお店で購入できます。

一般的なスーパーでも類似品を売っているのを見かけたことがありますが、コープ商品はコープのお店か食材宅配サービスでしか購入できません。

もし、共働きで買い物へ行く時間も厳しいなら食材宅配サービスが便利です。

スマホで注文して、商品は玄関先までお届けしてくれます。

不在でも玄関先へドライアイスなどを投入した保冷箱で留め置きしてくれるので安心。

高菜ピラフだけでなく、コープにはたくさんの便利で美味しい冷凍商品が充実していますので検討してみては如何ですか。

\ 関東圏にお住まいの方なら /