コープ(生協)が「めんどくさい」と言われる3つの理由を解説!

私の友人周りには、隠れコープファンが結構いるんですが、コープの商品を差し入れしたら気に入って、「私の分も注文して欲しい」と良く頼まれます。

そんなに気に入っているなら、「コープの食材宅配サービスを利用したら?」って言うんだけど、口を揃えて「コープってめんどくさそう」「めんどうだって聞いた」と返ってきます。

かれこれ20年余り利用し続けている私にはピンときませんが、第三者の視点からコープの食材宅配と一般的なネットスーパーを比較した際、確かに彼女達がそう言うのも一理ありますね。

ただ、「めんどくさい」って思う人もいれば、私の周りには「とっても便利!」という人もたくさんいるので、結局は「コープの仕組みが利用する人にとって合っているのか?」につきます。

コープの食材宅配にちょっと関心はあるけどなかなか踏み切れないという人は、今回の記事から何かきっかけをつかめるかも知れませんね。

めんどくさい理由ベスト3

今回の選定理由の根拠として、コープ(生協)を実際に利用した人がSNSで発信している内容や、私の周りから聞こえてくる声を元に紹介していますが、私の経験上、その理由はほぼあってると思います。

私も利用を初めた頃は「そうだったな~」って思い出しました。

コープに限らず、初めて体験するサービスは戸惑うし、勝手が判らないこともあります。

コープ初心者の気持ちになって詳しく解説していきます。

めんどくさいベスト3

  1. 商品の受け取りがめんどくさい
  2. 商品の注文がめんどくさい
  3. 勧誘などへの応対がめんどくさい

商品の受け取りがめんどくさい?

Amazonなどのネット販売は宅配業者が商品をお届けするので、万が一留守でも「不在届」から再配達の依頼をすれば良いので、お届け予定日にずっと家で待っている必要はありません。

再配達はちょっと連絡がめんどい気もするんですが、自分の都合や予定を邪魔されにくいサービスですよね。

一方、コープの食材宅配は、基本的に毎週決まった曜日と時間に商品をお届けするのが原則で、グループ利用の場合はその時間帯は拘束されてしまいます。

共働きなら毎週決まった時間に商品を受け取るのは無理だし、グループの方に預かってもらうのも気が引けます。

さらに、今時のネットスーパーなら午前中に注文したら当日では商品がお届けされるのが一般的になってきたのに対して、コープは注文してからお届けまでに1週間かかります。

この仕組みがコープの食材宅配をめんどうに感じさせる理由の第一位であることは間違いありません。

商品の注文がめんどくさい?

注文することが目的のサービスで注文がめんどくさいというのはどうゆうこと?

この矛盾したような声は、先ほど説明した商品の受け取りと関係しています。

毎週決まった時間に商品を受け取ると同時に、コープの専用注文書を提出する流れになっているため、慣れていないうちは注文締め切り期限に追われる感覚に陥りやすくなります。

提出期限が切れたら注文が受付できなくなるので、商品お届日(注文提出日)前日に慌ててカタログを開く方も多いようで、それが毎週続くと「もうめんどくさい」ってなるわけ。

ただ、商品の受け取りもそうですけど、注文方法も昔と今では比較にならないほど便利に進化していますので、これは後程紹介します。

お届けスタッフへの応対がめんどくさい?

コープを利用していると、商品受け取り時などにスタッフさんとお話する機会があるんですが、その応対がめんどくさく感じる人もいるようです。

コープの職員はフレンドリーな方が多いので、世間話することもしばしばですが、人と人ですからやっぱり合わない、無駄な話はしたくない事もあるわけです。

また、週に一度の商品お届け時に注文書の提出がなかったりすると、「注文し忘れないですか?」と確認の電話が来たり、時には商品のおすすめ、コープ共済(保険のようなもの)をオススメされたりすることがあり、それが嫌だという人もいらっしゃいます。

いつも声をかけてくれる、組合員を気にかけてくれる事が他の宅配業者やスーパーと違うところでもあるんですが、それが合わない人にとっては「めんどう」なんだと思います。

こんな人はコープに向いていない!

コープの食材宅配サービスってスーパーとは全然違いますし、ネットスーパーとも似ているようで異なっているので、私が思うに以下のような人には向いてないような気がします。

コープに向いてない人

  • 買うものは目でみて商品を確かめたい人
  • お買い物する時間が十分確保できる人
  • 近くにスーパーなどがあって買い物に不自由しない人
  • 商品は価格(値段の安さ)優先だという人
  • 注文した商品はすぐに受け取りたい人
  • クレジットカード払いが中心の人

中でも、激安スーパー中心でお買い物している人はコープは高いと感じる可能性がありますし、お住まいの地域のコープでお支払いにクレジットカード払いができないところもあります。

専業主婦をされていて時間的に余裕がある人は、コープの便利さや良さを感じることができないかもしれませんね。

あくまで私の主観にはなりますが。

こんな人はコープに向いてる!!

逆にこんな人は向いているというか、むしろコープの食材宅配サービスを利用すべき人。

一度この便利さを知ってしまうと、「もうコープなしでは生活できない」という人もいるくらいです。

コープやるべき人

  • 共働きや子育てに追われとにかく時間が足りない人
  • 近くにスーパーがない、自家用車がない人
  • 子連れでスーパーでの重い荷物(商品)が買えない人
  • 離乳食づくりや家族の食事の準備が負担になっている人
  • こだわった商品や安全安心な食品が欲しい人

先ほど紹介したコープに関する「めんどうなこと」の半分は、グループ利用のケースに起因していることが多く、現在人気なのは個別配達という玄関先まで商品をお届けしてくれるサービス。

注文はスマホからいつでも可能で、お届け時も在宅してなくて大丈夫です。

お買い物が時短できるだけでなく、調理も時短できる便利な商品も豊富で、子育て真っ最中のママさんは絶対やるべきです!

コープが便利だと思うベスト3

私がコープを利用しはじめた頃は、おそらく皆さんが想像する近所のおばちゃん達が集まって商品をとりわけする、まさにそんなイメージでした。

商品はとってもこだわっているし、美味しいし満足していたんですが、毎週時間を拘束されるというところはちょっとめんどうだなって感じていたのは間違いありません。

でもあれから20年余、世の中はインターネットやスマホが急速に普及し、お買い物のスタイルが一変しました。

コープもその流れに乗って、今時の若い世代でも不自由を感じないサービスへと進化を遂げています。

特に以下の3つは見逃せません。

便利なことベスト3

  1. コープのアプリが便利。
  2. 留め置きが便利。
  3. 冷凍食品が豊富で便利すぎ!

詳しく知りたい方は関連記事をご覧ください。

コープのアプリが意外と便利

関東をはじめ、ほぼ全国のコープ(生協)ではWebカタログを使った注文や注文した商品の履歴、支払い金額などを管理・閲覧できる独自のアプリを開発しています。

これがとっても便利で、分厚い商品カタログを持ち歩く必要もなく、スマホからいつでもどこからでもお買い物ができるんです。

また、お買い物金額も自動で計算してくれるので、予算に応じて計画的に食材を購入できます。

個人的には公共交通機関を使った移動時や、職場でのお昼時間などの隙間時間を使って買い物が済んじゃうからもう手放せない。

コープを利用するなら、迷わずアプリを体験することをオススメします。

不在でも安心の留め置き

私がコープの利用を始めた頃は、カタログも紙媒体、注文書も紙、受取はグループで決まった曜日と時間がルーティンでした。

今でもそのやり方は残っているし、選択も可能ですが、カタログや注文はWeb、受取も個人配達(玄関先まで個別配達)が選べるようになりました。

なので、以前はご近所さんや親族でグループを作って、お仕事中は商品を預かってもらうしかなかったんですが、その煩わしさは解消。

決まった曜日と時間ってのは変わりませんが、共働きで日中不在でも、コープのお届けスタッフが玄関先まで商品を運んでくれて、しかも保冷箱に保冷剤やドライアイスを投入して留守置き(留め置き)してくれるんです。

受け取りのめんどくささから解放されてとっても楽!

簡単便利な冷凍食品が充実

便利になったのは仕組みやサービスだけではありません。

安心安全、美味しいがウリだったコープ商品に、「便利」という武器が加わりました。

チンするだけの冷凍食品はスーパーでも購入できますが、コープが新たに配置した「冷凍のミールキット」「冷凍の離乳食」、特に後者は業界最先端といっても過言ではありません。

下ごしらえや調理の手間が大幅に省けることはもちろん、長期保存も可能だから、産後直後のママや子育て真っ最中のご家庭は、「コープを利用しなきゃ損」と断言できます!

まとめ:コープは使い方によっては重宝する!

結論として、常日頃より時間にゆとりがあり、お買い物に不自由がない人にとっては、コープの食材宅配サービスの便利さや良さを実感できず、正直めんどくさいサービスに感じるでしょう。

でも、一方ではサービスや仕組み、商品に満足して助かっている人も大勢いるわけで、そういう人たちにとってはコープはなくてはならない便利なサービスになっているのも事実。

もしあなたが日々仕事に加えて、家事や子育てに追われているなら、コープの辱剤宅配を上手に利用することで暮らしが劇的に楽になることでしょう。

コープでは子育て期間はお届け手数料が無料や割引などの特典がありますし、商品もお試しできるキャンペーンも随時やっています。

自分のライフスタイルに合っているかどうか、まずは試してみる価値はあるのでは?

\ コープでしか利用できない商品! /



\ 近畿地方にお住まいの方はコチラ /