コープじゃり豆レビューと口コミ、三角ミニパックで食べきりサイズ

ある時、お友達からもらった駄菓子のような、おつまみのような不思議な「じゃり豆」がとても美味しくて、どこで売ってるのか調べてみたら、なんとコープとのコラボ商品として販売されているんですよ。

これ、一度食べたらやみつき、もう止めれません。

初めて耳にした人は、名前だけ聞くとどんな食べ物か想像できないと思いますが、ひまわりなどの種を小麦粉の衣で包んだサクサクの食感が美味しいお菓子なんです!

じゃり豆のレビュー

  1. じゃり豆

    じゃり豆(コープ)

    価格:
    278円(税抜)
    容量:
    100g
    美味しさ 5.0
    品質 4.0
    使いやすさ 5.0

    ひまわりの種、かぼちゃの種、アーモンドをチーズ風味の小麦粉で衣がけしたサクッと軽い食感のスナック。

    可愛らしい三角形の便利な小袋パック入りです。

    管理人のレビュー

    名前からして、じゃりじゃりしているのではないかと思われがちですが、サクサクとした軽い歯触りと、適度に味付けされた衣と具(ひまわりの種など)の相性もバツグンで一度食べだしたら1パック、2パックと止められなくなっちゃいます。パパのおつまみとしても最高だし、普通におやつとして小さな子供からも大人気!かわいい三角の個包装になったパッケージはもち運びにも便利でバックに忍ばせています。
    ママ共のお子さんが通っている学童では時々おやつとしても出されるようですが、子供たちからも大好評らしいです。大人も子供も夢中にさせちゃうこの美味しさ、一度お試しくださいな。

じゃり豆の口コミ


ひめ汗左

じゃり豆、名前もなんかそそるわ~💕


ぱる真右

なかなかスーパーでは見かけないねぇ。


エリ右

コープでは定番のお菓子、人気者なのよ。

じゃり豆の品質と安全性

小さなお子さんにも与えるお菓子だからこそ、使用されている原材料や添加物は気になりますね。

私はお菓子に限らず、加工食品はすべて商品パッケージの裏面一括表示を見てから買うようにしています。

一括表示を見るようになってから、食品に一層関心が沸きましたし、「こんな原料が使われているんだ!」とその商品の味やレシピなども想像できるようになりました。

工場所在地について

じゃり豆は静岡県にある東海農産株式会社で製造しています。

トーノーと言えばご存知の方が多いんじゃないでしょうか。

トーノーでは、製品がどのような工程を経て作られて、どこへ出荷されたか記録に残している他、製造工程の安全性記録、製品の品質検査をしっかり行っています。

ISO9001・2008の認証も得ています。

原材料と食品添加物について

どんな商品にも一括表示があり、使用されている原材料がわかるようになっているので、一家の食の預かるママさんは見るクセをつけていた方が良いですね。

原材料
種実(ひまわり、かぼちゃ、アーモンド)、米粉、小麦粉、砂糖、コーンスターチ(遺伝子組み換え不分別)、粉末チーズ(乳製品含む)、食塩
添加物
膨張剤、酸化防止剤(ビタミンE)

添加物の安全性

膨張剤として使用されている炭酸水素Naはいわゆる重曹のことです。

重曹は昔からホットケーキのような小麦粉加工品のふくらし粉としても使用される安全性の高い添加物です。

摂りすぎなければ特に過剰な心配はしなくても大丈夫です。

アレルギー物質

アレルギー物質として小麦、乳、アーモンドが使用されています。

原材料の産地について

使用されている原材料と合わせて、原材料の産地も知ることが出来たら嬉しいですよね。

残念ながらパッケージには記載されていないのですが、コープのサイトからすぐに調べることが可能です。

主な原材料産地
ひまわりの種 アメリカ等
かぼちゃの種 中国等
アーモンド アメリカ等
米粉 日本等
小麦粉 アメリカ、日本等

栄養成分表示

じゃり豆1パック3gあたりの栄養成分は以下の通りです。

エネルギー 15kcal
たんぱく質 0.5g
脂質 0.8g
炭水化物 1.5g
糖類 0.4g
食塩相当量 0.05g
ビタミンE 0.41mg
カリウム 12mg
マグネシウム 5.7mg
0.08mg

じゃり豆のおすすめポイント!

じゃり豆のおすすめポイントをおさらいしてみます。

まず、なんと言ってもひまわりの種、かぼちゃの種、アーモンドとヘルシーで栄養いっぱいの素材をいかしたスナックであること。

パッケージも可愛いし、持ち運びにも便利ですよ。

ミニパックの数を数えてみたら、1袋に33パックも入っていました!

  1. 個包装の食べきりパックが便利

  2. 素材を活かした美味しさ

  3. 素材由来のビタミンEやオレイン酸が豊富

  4. 油を使わない焙煎製法だからヘルシー


じゃり豆は一般販売品もネットなどで見かけますが、価格はコープバージョンの方が50~100円程度安いようです。

はっきり言ってお得です。

じゃり豆の美味しい食べ方アレンジ

じゃり豆はスナックですが、アーモンドやひまわり、かぼちゃの種を衣で包んでいるので、我が家ではサラダのトッピングとして楽しんでします。

ネットではヨーグルトのトッピングとしても活用している人も多いようです。

サクサクの食感がサラダ、ヨーグルトを一層美味しく感じさせてくれます。

トッピングとしていろんなアレンジが出来そうなので、新しいメニューにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

じゃり豆はこんな人におすすめ!

じゃり豆は子どもから大人まで美味しく頂けるので、いろんなシーンで活躍します。

もちろん、おやつとしてそのままでも、おつまみ感覚でもイケますよ。

~じゃり豆の活躍シーン~

  • 普段づかいのおやつに。
  • 保育園や学童のおやつの準備に。
  • オフィスのデスクに忍ばせて小腹が空いたときに。
  • パパのおつまみに。
  • サラダなどの料理にもアレンジ可能。

コープでは珍しいお菓子やオリジナル商品が充実しているので、新しもの好きにはピッタリかも。

一般のスーパーでは見かけないコープオリジナル商品のランキングも覗いてみてくださいね。

じゃり豆を購入するには?

じゃり豆はコープ以外でも取り扱いがあるスーパーもたまに見かけますが、探すのに結構苦労します。

コープのお店ではほぼ購入できますし、食材宅配サービスのカタログでも時々掲載されています。

コープの食材宅配のカタログには全国の珍しい食べ物や銘菓など、普通のスーパーでは売ってない商品が送料無料でお取り寄せできるので楽しみがあります。

育児や家事の合間や、オフィスのお昼時間、通勤時間などでスマホを使って商品を購入できるので便利ですね。

お届けも共働きでも玄関先に留め置きしてくれるので安心。

コープの食材宅配サービスを使って「じゃり豆」や全国の珍しい銘菓を購入してみませんか。