わんまいるは高いと評判だけど美味しさは本物!レビューと口コミ

コープの宅配サービスをもう20年も利用してきた私ですが、前々から気になる食材宅配サービスがあります。

それは「わんまいる」です。

温めるだけ、また解凍するだけですぐに食べられる手軽さはもちろん、似たような数ある食材宅配サービスの中において、特に気になっているのが素材にこだわっていて、丁寧な味付けでとても美味しいという評判が後を絶たないからです。

ただ、一方ではツイッターや口コミサイトでささやかれている、わんまいるは味は良いけど「高い」という口コミ。

もうこれは実際試してみるしかない!

今回は、コープから少し離れて、似たようなサービスでも特に気になる「わんまいる」さんを実際に取り寄せて調理したレビューと数ある口コミも参考に、わんまいるさんの本当の評価を明らかにしていきます。

わんまいるの総合評価

  1. わんまいるおかず

    旬の手作りおかずセット(健幸ディナー)

    価格:
    3,980円(税込)+送料別
    容量:
    5食分
    美味しさ 5.0
    品質 5.0
    使いやすさ 5.0
    買いやすさ 3.0

    美味しさ、品質、使いやすさはどれも文句のつけようがありません。

    調理が簡単なミールキットがちまたで人気ですが、わんまいるは調理も簡単(湯煎や流水解凍)はもちろん、美味しさや商品の品質にこだわり抜いています。

    唯一気になるのは口コミでもささやかれているお値段と、セットで注文した場合冷凍庫に余裕が必要だということでしょうか。

    もっと深掘りしてわんまいるの良さと、残念な点も探ってみたいと思います。

    管理人のレビュー

    結論から言うと、わんまいるの美味しさは本物です。それは素材へのこだわり、食材から出るダシの旨味を活かしたちょうど良い上品な味付けから感じる事ができます。共働きが増えたことで多くの食材宅配サービスでミールキットが登場していますが、その中でもわんまいるの品質と美味しさは頭ひとつ抜けていると思います。冷凍食品というより、丁寧に作られたデパ地下のお惣菜という感じです。冷凍食品で1食800円あまりするのは高いと感じるかも知れませんが、国産野菜や惣菜のプロが作った丁寧な仕事は値段相応で、自宅でちょっといい外食の味が食べられるなら決して高くはないと思います。
    さすがに、毎日これにするのは家計に響きますが、賞味期限が半年あるので、いざという時のストックとしては本当に重宝します。上手に活用すれば経済的に家事の負担を減らすことができるサービスですね。

わんまいるのこだわり

わんまいるさんの理念は「食を通じて世界を幸せにする」との事。

地域の食料自給率を上げ、家族みんながおいしい食で繋がり、豊かな人生を実現することを目指しているそうです。

また、わんまいるの公式ロゴは、私も大事に思っている「一汁三菜」の「三菜」を表現しています。

日本古来の和食の基本を活かしながら、主菜1品と副菜2品は1食あたり平均400kcalで塩分3.5g以下に設計されています。

惣菜・仕出し専門店で手作り

わんまいるの惣菜は、百貨店や有名店にも卸している惣菜専門店、京都料理店、大阪中央卸売市場の目利き仲買卸、大阪西成の精肉専門店などの各分野の専門店が丁寧に手作りしています。

惣菜のこだわり

  • 手作りへのこだわり
  • 天然だしへのこだわり
  • 味へのこだわり
  • 旬へのこだわり

料理の基本となるだしは、いりこを中心に鰹と昆布を使用した天然だしを使用し、何度も改善しながら納得のいったものしか取り扱いしていません。

また、食材のもつ味と栄養が一番高い旬のものにこだわり、旬の素材を活かし季節にあったメニューづくりに取り組んでいます。

厳選された材料を使用

日本の農業・漁業の振興に貢献したいという理念から、堀田代表自ら足を運んで野菜や畜産物を仕入れています。

国産素材にこだわり、美味しくて安心して召し上がっていただける原材料の確保に努めているのです。

\ もっと詳しく知りたい方は /

わんまいるの評判・口コミ

わんまいるのサービス申し込みはネットがほとんどであることから、SNS上にはわんまいるを含めた食材宅配サービスの口コミが結構あります。

忖度なしのコメントなので、これから利用したいと考えている人には参考になるはずです。

でも、人の価値観はその人のライフステージやライフスタイルによってそれぞれなので、あなたにあったサービスであるか見極めた方が良いですね。

美味しいの口コミ


ひめ左

わんまいるは美味しいって口コミが多いよねぇ。

わんまいるは冷凍惣菜の宅配ですが、その美味しさには定評があります。

食材へのこだわりや調理人のこだわりが感じられる食材宅配サービスですね。

高いの口コミ


ぱる困右

美味しいってのは魅力だけど、子育てにお金が掛かる時期だから高いと手が出ないなぁ。

わんまいるは美味しさにこだわっているだけあって、ファーストフード的なものが大好きなお子さんには評判が良くないとの声もあります。

また、「美味しいけど高い」と多くの人から感想が寄せられています。

ツイッターに限って言えば、「まずい」というコメントは見つからず、いろいろ調べたところ口コミサイトで見かける「味が薄い」とか、「子ども向けメニューではない」というものがほとんどなんです。

わんまいるさんの味付けが薄いと感じる人は普段から化学調味料の濃い味に慣れてしまっている人ではないかなぁと個人的には思っています。

ダシの旨味を活かした味を知っている人ならこの美味しさを判ってもらえると確信しています。

逆にファーストフードばかり食べている人には良さが実感できないから利用をおすすめできないかも。

わんまいるが高いと感じる理由

口コミにもあるように、わんまいるさんの1食分のお値段は確かに安いとは言えないかもしれません。

でも、素材にこだわり、調理にこだわればそれなりの値段になるのはある意味当たり前のこと。

なので、安くてそこそこ美味しいものを探している人は、お弁当宅配や半調理型のミールキットを選択すれば良い話です。

少し高くても良いものを食べたい、バランスの取れたヘルシーな食生活を送りたいという人にはわんまいるはピッタリです。

もうひとつわんまいるが高いというイメージを与えてしまっているのが送料です。

こればかりは宅配業者の値段がそのまま乗っかってくるので如何せんしがたいものがありますが、実はわんまいるの送料は使い方によっては安くなる方法があります。

後ほど紹介したいと思います。

お試しセットの調理方法は簡単

実際にわんまいるの5食セットをお試し注文した際の調理例と、数あるメニュー中から1週間分(5食分)をまとめてご紹介します。

まず、調理方法ですが、わんまいるの食材のパッケージの裏面にはそれぞれの調理方法が書いてありますので迷うことはありません。

ほとんどが湯煎するか流水解凍なので電子レンジを使えないご年配の方にもやさしい調理法と言えます。

調理は簡単で、1食あたり5分~10分ではすべて完成してしまいます。

  1. 湯煎表記の食材は、広めの鍋でお湯を沸騰させ、凍ったまま鍋に投入します。

  2. 再沸騰してから5分以上湯煎します。

  3. 流水表記の食材は、流水解凍します。

  4. 皿に盛り付けたら出来上がりです。


わんまいるには電子レンジで調理できるレンジ対応袋に入った食材も取り扱いがありますが、おかずセットは対応しておらず、湯煎か流水解凍調理になるので気を付けてくださいね。

また湯煎直後は袋が熱くなっていますので火傷しないように注意しましょう。

ごはんと汁物を足せばバランスバッチリ!

わんまいるの食材セットはおかずのみです。

ご飯と汁物は自前で準備する必要があります。

いちからお味噌汁を作る余裕がないときは、インスタント味噌汁やフリーズドライスープなども活用すればバランスが良くなりますよ。

ご飯も雑穀米にするなどこだわってみても良いですね。

お試しセット実食レビュー

わんまいるの健食ディナーは週替わりでメニューが入れ替わるので同じもので飽きるということがありません。

極端に言えば、365日異なるメニューが食べられる、これって結構すごいことだと思いませんか?

我が家の夕食なんて、1週間に数回はメニュー被りますもん。

今回注文した6月27日(土)~7月3日(金)のお届け分のメニュー5食分を一挙に紹介しちゃいます。

週替わりの5日分メニュー

  1. 北海道産 鮭の塩焼きセット
  2. 瀬戸内海産 太刀魚の南蛮漬けセット
  3. やんばる豚のゴーヤーチャンプルーセット
  4. 桜島鶏のトマトカレーチャップセット
  5. 大阪泉州産 水茄子入り八宝菜セット

メニュー名を聞くだけでもよだれが出そうです。

実際に調理してそれぞれのメニューも詳しく解説しながらレビューします。

1食目「鮭の塩焼きセット」の鮭が旨い!

百貨店にも出店している仲卸が目利きした「北海道産の鮭」の塩焼きは、上品でしっとりした焼き上がり。

湯煎した後にトースターで3分ほど炙ると、表面がこんがりして更に美味しく頂けます。

さっぱりポン酢で和えたわかめと玉ねぎ、夏野菜のオクラの揚げ浸しとご一緒にどうぞ。

セット内容


主菜:北海道産 鮭の塩焼き
副菜:おくら、人参、厚揚げの揚げ煮
副菜:わかめと玉ねぎのポン酢和え



エリ右

分厚くカットされた鮭は身がしっかりして旨味が凝縮して食べ応えがあります。やや塩味が強いかな?って気もしますが、さすが目利きが選んだ逸品です。
ポン酢和えはわかめの滑らかさとたまねぎのシャキシャキ感が、さっぱりとした味わいにマッチしています。玉ねぎって酢の物によく合いますね!
おくらと人参をしっかり煮込んだ煮物は厚揚げがしっかりダシを吸ってやさしい味わい。夕食だけでなく、ちょっと贅沢な朝食としても活躍してくれそうです。

鮭の塩焼きセットの原材料

主菜、副菜にわけて紹介します。

北海道産 鮭の塩焼き

原材料
さけ(北海道)、食塩
添加物
なし



おくら、人参、厚揚げの揚げ煮

原材料
人参(国産)、厚揚げ(国内製造)、おくら(国産)、しょうゆ、砂糖、食用植物油脂、風味調味料
添加物
調味料(アミノ酸等)、凝固剤(一部に乳成分・小麦・大豆を含む)



わかめと玉ねぎのポン酢和え

原材料
塩抜きわかめ(国産)、たまねぎ、ポン酢(醤油、果糖ぶどう糖液糖、かんきつ果汁、その他)、にんじん、醤油、削り節(かつお)、食塩
添加物
調味料(アミノ酸等)、酸味料、香料、(一部に小麦・大豆を含む)

2食目「太刀魚の南蛮漬けセット」は食欲をそそる!

旬の太刀魚を三枚におろし骨と取り除いた後サッと揚げ、鳴門の若芽と玉ねぎ・人参を加えて酸味の利いた南蛮漬けにしました。

副菜には山形県産の最上舞茸と玉ねぎの卵とじに、北海道産の昆布の細切りと大豆と人参の旨煮を用意しました。

セット内容


主菜:瀬戸内海産 太刀魚の南蛮漬け
副菜:山形最上まいたけと玉ねぎの卵とじ
副菜:北海道産切り昆布煮



エリ右

梅雨で蒸し暑く食欲が落ちるこの時期、太刀魚の南蛮漬けのほどよい甘みと酸味が食欲をそそります。太刀魚は骨が気にならないほどしっかり煮込まれていてご年配でも安心していただけそうです。ちょっと冷たいくらいで食べるのがおすすめ。大根のシャキシャキ感とわかめの滑らかさが太刀魚の美味しさを引き立てます。
北海道産の切り昆布はダシがしっかり染みていて大豆のコリコリ感と昆布の千切りの食感がいい!山形最上まいたけのやさしく素朴な味わいも納得の一品でした。ちょっと子供ウケはしないかも知れないけど、栄養バランスを考えたヘルシーな献立です。

太刀魚の南蛮漬けセットの原材料

主菜、副菜にわけて紹介します。

瀬戸内海産 太刀魚の南蛮漬け

原材料
わかめ(鳴門産)、野菜(玉ねぎ、人参)、太刀魚(瀬戸内海産)、醸造酢、砂糖、醤油、発酵調味料、植物油、澱粉、(一部に小麦・大豆を含む)
添加物
なし



山形最上まいたけと玉ねぎの卵とじ

原材料
舞茸(山形県)、玉ねぎ(国産)、鶏卵(国産)、人参、しょうゆ、砂糖、醸造調味料、清酒、風味調味料
添加物
調味料(アミノ酸等)、(一部に卵・乳成分・小麦・大豆を含む)



北海道産切り昆布煮

原材料
昆布(国産)、大豆(国産)(遺伝子組み換えでない)、人参(国産)、しょうゆ、砂糖、大豆油、鰹節エキス、みりん、食塩
添加物
調味料(アミノ酸等)、(一部に小麦・大豆を含む)

3食目「やんばる豚のゴーヤーチャンプルー」は野菜がたっぷり!

沖縄の郷土料理ゴーヤーチャンプルーには本場沖縄県産の「やんばる豚」を使用しました。

副菜にはがんもといんげんと人参の含め煮と、キャベツとキノコの柚子醤油和えをセットにして、野菜が中心の美味しい晩ご飯が楽しめます。

セット内容


主菜:やんばる豚のゴーヤーチャンプルー
副菜:がんもと彩り野菜の含め煮
副菜:キャベツときのこの柚子醤油



エリ右

甘みのあるやんばる豚とゴーヤーのシャキシャキ感とほどよい苦みがマッチして美味しいおかずになっています。野菜の旨味と豆腐も入った本格的なゴーヤーチャンプルーはご飯が進む一品です。
白菜の漬け物は柚子醤油のほのかな酸味がさっぱりと美味しく食欲をそそります。
ダシがしっかり取られたやさしい味わいのがんもはホッとする味、人参といんげんのコリコリとした食感が満足感を高める美味しさです。

やんばる豚のゴーヤーチャンプルーの原材料

主菜、副菜にわけて紹介します。

やんばる豚のゴーヤーチャンプルー

原材料
ゴーヤ(国産)、玉ねぎ(国産)、人参(国産)、豆腐、卵、豚肉(沖縄県)、風味調味料、しょうゆ
添加物
調味料(アミノ酸等)、凝固剤(一部に卵・乳成分・小麦・大豆を含む)



がんもと彩り野菜の含め煮

原材料
がんも(国内製造)、いんげん(国産)、人参(国産)、しょうゆ、砂糖、風味調味料
添加物
調味料(アミノ酸等)、凝固剤、(一部に乳成分・小麦・大豆を含む)



キャベツときのこの柚子醤油

原材料
キャベツ(国産)、しめじ(国産)、えのき(国産)、人参、分離液状ドレッシング
添加物
調味料、香料、増粘多糖類、調味料(アミノ酸等)、(一部に小麦・大豆・ゼラチンを含む)

4食目「鶏のトマトカレーチャップ」のソースが秀逸!

鹿児島県の桜島鶏をさわやかな風味のトマトソースにスパイスを加え、洋風に調理しました。

火加減に注意して柔らかく仕上げたむね肉は、じゃがいもと無塩バターで調整したトマトソースで煮込み、コクとまろやかな美味しさが際立つ一品になりました。

さっばりチキンスープとポテトサラダもご一緒にどうぞ。

セット内容


主菜:桜島鶏のトマトカレーチャップ
副菜:青梗菜と玉ねぎのチキンスープ
副菜:ポテトサラダ



エリ右

柔らかく煮込んだ桜島鶏の美味しさを引き立てるトマトソースは、たまねぎをソテーして甘みを引き出し、無塩バターとカレー粉でこれ以上にないチャップソースに仕上がっています。これは真似したいと思ったほど美味しいソースです。
ほどよく湯がいたじゃがいもをやさしい味のマヨネーズとコーンと人参の甘みと食感がさっばりしたポテトサラダです。
たまねぎと青梗菜をじっくり煮込んでチキンコンソメで仕上げたスープは野菜の旨味がたっぷり。ただ、もう少しスープ(汁)があるとさらにグッドです。洋風なメニューを上品でヘルシーに組み合わせたバランス良い内容でした。

鶏のトマトカレーチャップの原材料

主菜、副菜にわけて紹介します。

桜島鶏のトマトカレーチャップ

原材料
鶏肉(国産)、フライドポテト、ソース(オニオンソテー、トマトケチャップ、ウスターソース、無塩バター、カレー粉)、小麦粉
添加物
カラメル色素、甘味料(甘草)、、香辛料抽出物、(一部に乳成分・小麦・りんご・大豆・鶏肉を含む)



青梗菜(チンゲンサイ)と玉ねぎのチキンスープ

原材料
玉ねぎ(国産)、青梗菜(国産)、乾燥スープ(コンソメ)、味付塩コショウ
添加物
調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、酸味料、(一部に乳成分・小麦・りんご・大豆・鶏肉を含む)



ポテトサラダ

原材料
じゃが芋(国産)(遺伝子組み換えでない)、半固体状ドレッシング、人参(国産)、カーネルコーン(国産)、砂糖、食塩、こしょう
添加物
増粘剤(加工でん粉、増粘多糖類)、調味料(アミノ酸等)、香辛料抽出物、(一部に卵・乳成分・大豆・りんご・ゼラチンを含む)

5食目「水茄子入り八宝菜セット」はダシが美味しい!

こだわりの水茄子を使った八宝菜とおひたしとデザートのセットです。

沖縄県産のやんばる豚と青森県産の帆立貝、各地の美味しい食材を組み合わせて贅沢な一品に仕上げました。

デザート代わりにさつまいものレモン煮をどうぞ。

セット内容


主菜:大阪泉州産 水茄子入り八宝菜
副菜:ブロッコリーの中華風お浸し
副菜:さつま芋レモン煮



エリ右

柔らかい水茄子と白菜などの野菜たっぷりのエキスと、豚肉とホタテの旨味でやさしい味わいに仕上がっています。
あまりにダシが美味しいのでスープまで残さず飲んじゃいました。また、副菜のさつま芋のレモン煮はさっぱりとした酸味と芋の甘みが染みていて上品な一品。ちょっと変わった中華風のブロッコリーのお浸しも食欲をそそりご飯が進みます。お腹いっぱいになりました。

水茄子入り八宝菜セットの原材料

主菜、副菜にわけて紹介します。

大阪泉州産 水茄子入り八宝菜

原材料
白菜(国産)、水茄子(泉州産)、、玉ねぎ(国産)、豚肉、ホタテ、人参、ピーマン、椎茸、中華炒め調味料、中華味付スープ、オイスターソース、しょうゆ、ごま油
添加物
調味料(アミノ酸等)、増粘剤(加工デンプン、キサンタンガム)、ビタミンB1、(一部に小麦・えび・乳肉・大豆・鶏肉・豚肉・りんご・ごまを含む)



ブロッコリーの中華風お浸し

原材料
ブロッコリー(国産)、みりん、醤油、ごま油、ごま、和風だし(かつお、昆布)、(一部に小麦・ごま・大豆を含む)
添加物
なし



さつま芋レモン煮

原材料
さつまいも(国産)、砂糖、水あめ、レモンペースト、食塩
添加物
酸化防止剤(V.C)、着色料(クチナシ)

わんまいるの品質と安全性へのこだわり

あなたが食材宅配サービスの品質や安全性を判断する基準は何ですか?

有名食品メーカーが製造していること?

歴史が長く、実績が多いところ?

わんまいるは堀田社長の経験に基づき、全国各地を回って納得した食材を調達しています。

「健幸ディナー」は平成21年に発売以来、250万食を超える人気商品で、テレビや雑誌などのメディアにも数々取り上げられています。

工場所在地について

わんまいるは惣菜の自社工場を持っていません。

冒頭で説明したように、全国の惣菜・仕出し専門店に委託しているのですが、すべて国内製造でそれぞれのメニューを得意とするプロの調理人が丁寧に手作りしています。

全国各地にある提携先と美味しくて安心して召し上がっていただける取り組みを進めています。

添加物の安全性

基本的に合成保存料や合成着色料は使用していませんが、添加物を一切使用していないという訳ではありません。

国の基準で安全性を確認された添加物や天然由来の添加物を必要最低限のみ使用し、素材の美味しさを損なわない努力をしています。

アレルギー物質

アレルギー対応食は取り扱いがないのですが、それぞれのメニューにはきちんとアレルゲン表示を行っています。

原材料の産地について

原材料はできるだけ国産素材にこだわっています。

健幸ディナーは国産食材を100%使用しています。

例えば、今回のメニューのひとつ「桜島鶏のトマトカレーチャップセット」の主原料産地は以下の通りになっています。

主な原材料産地
鶏肉 国産
玉ねぎ 国産
青梗菜 国産
じゃがいも 国産
人参 国産
カーネルコーン 国産

中国産などの海外原料が多く使用される業界において、国産にこだわるのはコストも掛かりますし、原料の安定確保は大変だと思います。

食べてもらう人に美味しいだけじゃなく、安心して食べてもらいたいという思いが伝わりますね。

類似サービスとの価格比較

食材宅配サービスと言っても、わんまいるのように1食分の献立をセットでお届けするタイプと、コープやオイシックスのようにあらゆる食材をトータルでお届けするサービスがあります。

今回は、わんまいると同じように1食の献立を基本に提供するタイプで知名度の高い3つのサービスと比較してみます。

わんまいる ウェルネスダイニング ナッシュ ワタミ宅食ダイレクト
サービス特徴 国産原料にこだわり、美味しさとヘルシーさを追求。 多くの食事制限のタイプに応じた惣菜を準備。 糖質90%オフが特徴の糖質制限食の専門サービス。 栄養管理士が考えた献立をお求めやすく提供。
定期コースの価格 5食3,686円~
1食あたり738円
7食4,300円~
1食あたり614円
6食3,380円~
1食あたり563円
7食3,500円~
1食あたり500円
送料 850円(混載可能) 700円(定期で350円) 850円~(地域で異なる) 800円(混載可能)

類似サービスとの価格を比較してみると、確かに1食あたりの価格は他より一番高いです。

送料に関しては混載(複数メニューをセットで送ってもらう)できる事もあり、他と比べて高いと言うわけではありません。

原材料を国産にこだわったり、デパ地下の惣菜を製造するこだわりの業者に依頼していることが価格を高くしているのでしょうね。

でも、良いものを食べたいという人のニーズには応える事が出来ています。

わんまいるをお得に購入する方法

わんまいるを利用する方法は2つ、「PC、スマホから注文」する方法と、「フリーダイヤルから注文」する方法があります。

公式サイトでも案内していますが、WEB限定商品の販売や、ポイント付与などがあるネット注文がおすすめです。

初めての方はお試しおかずセットがお試し価格で販売されているのでさらにお得です!

お支払いはネットでの注文だと3つの方法が選べます。

わんまいるの価格や特徴

美味しい、健康、簡単をコンセプトに冷凍おかずセットを販売して累計250万食突破!
食材は国産100%を使用、栄養管理士がメニューを考案し、1食あたり平均400kcal以下、塩分3.5g以下を実現。

お試しセット お得な定期セット 送料
3,223円~ 4,260円~ 850円~
注文方法 支払い方法 契約の縛り
PC、スマホ、電話、FAX 代引き、クレジットカード、※銀行振り込み なし

         


わんまいるの良いところは、入会金や年会費も無料解約もリスクなしで簡単なところが、食材宅配サービスを初めて利用する人でも安心できる点です。

「送料」を安くする方法

送料に関しては口コミでも「わんまいるは高い」という要因のひとつになっています。

冷凍便を使用するため、1回のご注文で全国一律850円(税込み935円)、北海道と沖縄へのお届けは1,950円(税込み2,145円)掛かります。

実は、この1回のご注文というのがみそで、1回分の送料で混載することが出来るんです!

冷凍庫のスペースさえ確保すれば、セットやまとめ買いをすればするだけ無駄な送料を省いてお安くなります。

わんまいるがおすすめの人!

わんまいるは調理をする時間がない忙しい主婦はもちろん、栄養バランスの良い食事が必要な人など、若い方からご年配まで安心して利用できるサービスです。

~こんな人におすすめ~

  • 血圧や血糖値などの健康が気になる人
  • ひとり暮らしで栄養バランスの良い食事を摂りたい人
  • 自宅で美味しい食事を楽しみたい人
  • 夫婦二人なので材料から買うと余らせてしまうご家庭
  • 買い物をして一から調理する時間が足りない人

日常生活において、カロリーや栄養バランスを考えることは活き活きとした暮らしに欠かせませんが、塩分や糖分を控えながら美味しく調理するのはなかなか大変です。

「わんまいる」では専属の栄養管理士が毎月のメニューを考え、美味しさと健康にも配慮しています。

旬の食材は美味しさはもちろん、栄養価が高いので旬のものを毎日の食事に取り入れることが大切です。

わんまいるの便利な食材で食を通じて家族の笑顔と健康づくりを始めませんか。