コープえびえび玄米せんべいのレビューと口コミ、Caも摂れる!

最近めっちゃ美味しいおせんべいを見つけました。

コープの「玄米せんべいシリーズ」です。

そのうちのひとつ、えびえび玄米せんべいがこれまで食べてきたエビせんべいの中でも上位の美味しさなので紹介します。

しかも素材にこだわっていて、カルシウムなどの栄養も摂れるんですよ!

\ 関東圏にお住まいの方なら /

えびえび玄米せんべいのレビュー

  1. えびえび玄米せんべい

    えびえび玄米せんべい(コープ)

    価格:
    198円(税抜)
    容量:
    2枚×12袋
    美味しさ 5.0
    品質 4.5
    使いやすさ 4.0

    国産のうるち米と国産玄米粉の生地にえびと白ごまをまぜたおせんべい。

    さっぱり塩味、サクサクソフトなせんべいは個包装だから便利です。

    管理人のレビュー

    サクサクな食感と白ごまのつぶつぶ感と風味、えびの風味が上品なおせんべいです。ごまとえびの相性がこんなに良いなんて新たな発見!
    アミノ酸などの余計なものを使用せず、塩と砂糖、ごまとえびの素材の美味しさを活かしているのでしつこくなく、一度食べたらやめられない止まらないあのえびせんの上級版って感じです。
    おせんべいで198円は一見高いように思いますが、食べて納得リピート間違いなしの商品ですね。

えびえび玄米せんべいの口コミ


ひめ汗左

えびえびってエビのこと?


ぱる真右

玄米のおせんべいってなんかヘルシー?


エリ右

このおせんべいは素材にこだわっているから美味しいのよ。

えびえび玄米せんべいの品質と安全性

おせんべいはお米が原料だから安全でしょ?

いやいや、ちゃんと原材料表示を見ましょうよ。

使用されている原材料や添加物もすべて裏面一括表示に書いてありますから。

ついでにどんなところでどのように製造しているかも調べてみましたよ。

工場所在地について

コープのえびえび玄米せんべいは埼玉県にある「ホンダ製菓株式会社」で製造されています。

自動車のあのホンダとは関係はありません。

昭和34年から米菓の量産に着手し、「せんべい・あられは鉄火焼」のキャッチコピーで全国展開し、コンビニやスーパーでもその商品を確認することができます。

コープの安全安心の基準を満たす信頼できる工場で作られています。

原材料と食品添加物について

繰り返しますが原材料も添加物もちゃんとパッケージ裏に記載されているので、購入する前に見るクセをつけましょう。

コープの食材宅配サービスはカタログ販売なので商品を手に取って確認できませんが、ネットで原材料を確認することができますよ。

原材料
うるち米、でん粉(とうもろこし、ばれいしょ)、白ごま、植物油脂、玄米粉(国産米)、えび、砂糖、食塩、ローストえびパウダー
添加物
着色料(ベニコウジ色素)、酸化防止剤(ビタミンC)、(一部にえび・大豆・ごまを含む)

うるち米に玄米粉を使っているおせんべいは珍しいかも。

添加物の安全性

着色料は天然のもの、ベニコウジのピンクの色素で美味しさを演出しているのでしょう。

特段変な添加物は使用していないので安心です。

アレルギー物質

アレルギー物質としては、えび、大豆、ゴマが使用されています。

えびアレルギーの方には食べさせないでくださいね。

原材料の産地について

原材料の産地はパッケージの裏面一括表示には書いていないので、コープのサイトから調べます。

主な原材料産地
うるち米 日本
白ごま ボリビア、パラグアイ、スーダン、エチオピア、ナイジェリア、モザンビーク
玄米粉 日本
えび グリーンランド、カナダ等

白ごまは日本ではあまり取れないため国産はほとんど流通しておらず、外国産になるのは仕方がないですね。

主原料のうるち米は国産で安心ですね。

栄養成分表示

えびえび玄米せんべい1袋6.5gあたりの栄養成分は以下の通りです。

エネルギー 31kcal
たんぱく質 0.5g
脂質 1.5g
炭水化物 4.0g
糖類 3.8g
食物繊維 0.2g
食塩相当量 0.08g
カルシウム 20mg

カルシウムが20mgも摂れるのはいい!

えびえび玄米せんべいのおすすめポイント!

このせんべいはちょっと上品な味わい。

その他にもおすすめポイントがたくさんあるので紹介します。

  1. 手軽に食物繊維とカルシウムが摂れる。

  2. 白ごまとえびの風味がたっぷり。

  3. 個包装と乾燥剤で美味しさ長持ち。

  4. 玄米で作ったサクサクとした歯触りと食感。


美味しいだけじゃなく、美味しさを長持ちさせる工夫や、栄養にもこだわっているんですね。

えびえび玄米せんべいの美味しい仲間

えびえび玄米せんべいには姉妹品があります。

その名も「ごまごま玄米せんべい」。

ごまを前面に押し出したおせんべいで、えびえび玄米せんべいとはまた違った美味しさです。

この両者どっちも美味しいのですが、好みは明確に分かれるようです。

私は若干ですが、えびえびに一票です。

えびえび玄米せんべいはこんな人におすすめ!

えびえび玄米せんべいはカルシウムも強化されているので、小さなお子さんから、カルシウムを補いたいシニアまで家族みんなで楽しめます。

極端に甘い辛いがないのも人気の秘密ですね。

~えびえび玄米せんべいが活躍するシーン~

  • 子どもからご年配まで大家族のおやつに。
  • 個包装でおもてなし用として。
  • カルシウムが必要な世代のおやつに。
  • 茶請けにピッタリ。
  • ちょっとした手土産にも。

市販では売ってないおせんべいなので、手土産として持って行くと喜ばれます。

私のお友だちはこのおせんべいをきっかけにコープのお店に通うようになったほど。

えびえび玄米せんべいを購入するには?

このおせんべいはコープのお店か、食材宅配サービスでしか購入することができません。

ホンダ製菓さんのおせんべいは、普通のスーパーなどでも見かけることはあるんですが、この商品はコープのオリジナルです。

私はおやつだけじゃなく、食生活の約7割をコープの食材宅配で賄っています。

共働きですが、注文もスマホから、お届けも玄関先に留め置きしてくれるので買い物の時間を省略できて助かっています。

あなたも美味しいおやつをコープの食材宅配サービスで利用しませんか。