スマホでコープの口コミ、いつでもどこでも注文の便利さがスゴイ!

お買い物は直接手に取って選べるスーパー派?

それとも便利なネット注文派?

最近は便利なネットスーパーが増えてきましたが、その中でも食材宅配サービスのひとつであるコープ(生協)は群を抜いて便利だと感じるのは私だけでしょうか。

実は私、20年もコープを利用しているんですが、最近は「スマホでコープ」とCMがあるように、ネット注文できるようになって、いつでもどこでもお買い物できるので、もう手放せなくなってしまいました。

コープは昔ながらの紙のカタログと注文書でも、スマホやパソコンのインターネットでも、電話注文もできるので自分の生活スタイルに合わせて選べます。

これはやみつき、やめられませんね!

コープの注文はスマホが1番便利!

3つも注文方法があると、どれが良いのか判らないって思われそうですが断言します、スマホ注文が1番便利です。

もちろんスマホは画面が小さいし、チラシの方が馴染みがあるって人もいるかと思います。

そんな人は紙のカタログもとても見やすいですし、食材のカテゴリー毎にまとめられているので、見やすさを優先すればこちらです。

また、忙しくてスマホもカタログも見る時間がないけど、野菜だけは注文しておきたいって人は電話で注文するのもアリです。

でもでも、やっぱりスマホでコープの注文がオススメです!


エリ右

お伝え忘れてましたが、コープでのお買い物をスマホでするならコープの会員(組合員)になって、食材宅配サービスを利用する必要があるんです。

スマホで注文するメリット

スマホで注文を始めるにはコープの公式アプリを無料ダウンロードします。

スマホを持っていないって人はパソコンからコープの公式サイトを訪問して注文することができます。

まぁスマホはほとんど持っているでしょうし、コープのアプリは注文だけじゃなく、イベント情報や暮らしに関すること、コープからのお知らせ、配達状況などいろいろ便利な機能が使えるのでダウンロードしておいた方が便利です。

とにかく注文が簡単で、商品を選んで数量をクリックするだけ。

最後に注文履歴と支払い合計金額まで自動で集計されて表示されるので、何をどれだけ注文しているのかが明確で、買いすぎ防止にもなりますよ。

スマホだから家事の合間やお仕事のお昼休み、通勤途中の電車の中、時間と場所を選ばないのでちょっとした隙間時間を有効活用できます。

注文期限までにいつでも何回でも追加や訂正ができるところも使いやすい点ですね。

スマホ注文のデメリット

スマホ注文でデメリットは特にありませんが、強いて言えば便利すぎるのでついつい買いすぎてしまうことでしょうか。

また、注文途中でスマホの電池が切れてしまっても、注文や履歴はコープのサーバーで記憶されているので消えてしまうことはありませんので安心です。

注文書提出で注文するメリット

紙の注文書を提出するのはコープの原点とも言うべきシステムで、スマホになれないシニア層には根強い支持があります。

商品をいっぺんに物色したい時は紙のカタログをテーブルに広げて、家族でワイワイ注文するのも結構楽しいです。

パパが「これ旨そうだなぁ」とか、子どもたちが「ママこれ食べたい!」と家族の会話も増えて賑わいます。

毎週届くカタログを見て、注文書へ数量を記載するだけなので、シニアにとっても簡単な注文方法です。

一見するとテストのマークシートにも見えますが、カタログに掲載されている商品番号や注文書に書いてある商品名を見ながら数量を書いていきます。

記入した注文書は商品をお届けしてもらう日にお届けスタッフに預けるか、コープさんと取り決めた所定の場所に置いておけば回収してくれます。

注文書のデメリット

注文書で注意すべき点は、記入間違いと数量間違いです。

注文書にはびっしり商品注文欄が羅列されていますが、誤って本来注文したかった商品のとなりの欄に記入してしまって、まったく違う商品が届くことが時々発生します。

「あれ?りんごを注文したはずなのに届いてないなぁ・・・、代わりに注文したはずのないメロンが届いてる・・・しかも2個も!」ってことが過去にありました。

あと、ジュースとか数本注文したはずなのに数ケース届いたとか、注文する欄や数量はしっかり確認しないと後で泣きます(笑)。

注文書だとスマホのように最後に注文した商品の一覧が見られないのがデメリットですね。

電話で注文するメリット

実は電話で注文することは滅多にありません。

注文したい商品がひとつ二つとかなら電話の方が早いことがありますが、1週間分の食材十数点注文する時は注文確認の為にオペレーターさんが最後に読み上げてくれるのですが、やりとりに時間が掛かって面倒です。

電話での注文を利用する時は、急ぎで追加注文したい時や、カタログをゴミと一緒に捨ててしまった時など、緊急時くらいにしていた方が良いと思います。

注文の便利さはスマホ→注文書→電話注文の順番です。

電話注文のデメリット

電話注文で困ることは、時間が掛かることと、注文期限の締め切り時間の間際は混雑して電話が繋がらないことがあることです。

過去に何度か繋がらなくて結局注文が間に合わなかったってことがあったので、電話注文する際は余裕を持ってやることをオススメします。

スマホでコープ注文の口コミ


ひめ左

スマホでコープは常識💕


ぱる真右

うんうん、アプリのダウンロードは無料だし、便利すぎる!


エリ右

カタログはかさばるから持ち歩きできないけど、スマホならいつでも注文できるしね。

スマホ注文はこんな人にピッタリ!

ほぼ100%に近い割合でスマホを持っている子育て世代のママさんや共働きでスーパーへ買い物に行く時間がない人、普段からネット注文に慣れている人には特にオススメしたい。

スマホ注文の便利なところは、いつでもどこでも肌身離さずWEBカタログを携帯できて、わざわざ家に帰ってカタログを開いたり、パソコンを立ち上げる必要もなく、注文したいと思った時に数秒でアプリを開けるところ。

私は電車で移動でする時間や、お昼休み、家事の合間のほっと一息つくわずかな時間を使ってお買い物は済ませちゃいます。

私の経験も踏まえてそれぞれのライフスタイルにあった使い方やメリットを具体的に紹介していきますね。

妊婦や子育て中のママに便利

妊婦さんや、出産直後のママさんは買い物どころか家から出来るのもひと苦労

そんな人にこそコープの食材宅配サービスは真価を発揮します。

おうちに居ながらスマホさえあればソファの上でくつろぎながら数分でお買い物が出来ちゃいますし、なかなか手が離せない出産直後の我が子をあやしながら注文することだって出来ちゃうからスゴイ。

家政婦さんを雇ってお買い物を代行してもらう余裕なんてないんだから、思いっきり食材宅配サービスのお届けスタッフに頼っちゃうってもの手ですよ。

特にお子さんが小さなうちは絶対コープやるべきだと私は思います。

なぜなら、私もコープの食材宅配サービスにたくさん助けられたから判るんです。

離乳食も注文できる

しかも最近ではコープオリジナルの離乳食が便利すぎて神がかっていると評判です。

私の友人はこの離乳食「きらきらステップ」を利用したいがためにコープへ加入しました。

冷凍で保存も利くし、栄養管理士が監修して月齢別に商品設計されているので、初めての離乳食に不安を持っているママなら、これほど心強い商品はないでしょうよ。

まずは使って見るべし。

共働きの家庭に便利

共働きの人こそ食材宅配サービスを利用すべきです。

だって、仕事帰りの買い物や残業で遅くなったときに、いちからご飯を作るのは気力も体力もボロボロになるんですもの。

共働きだって出勤途中の電車の中や、お昼休みにお弁当を食べながらでもスマホを使ってコープでお買い物できるって時間と体力の節約にもなって一石二鳥って思いません?

しかも、コープの食材宅配サービスはスマホで注文が便利なだけじゃなく、簡単に調理できるミールキットや冷凍食品が充実していて圧倒的に調理もラクなんですよ。

ぱる真右

これは実際にコープの商品を使って見ないと判らないかも。

玄関先に留め置きでラク


ひめ汗左

でも、注文した商品はどうやって受け取るの?日中はお仕事で不在だし。

その心配はご無用です。

コープの食材宅配サービスは不在時でもあらかじめ取り決めた場所に留め置きしてくれます。

写真のように保冷箱にドライアイスを入れて品温管理してくれるので、残業で帰宅が遅くなってもアイスクリームだってカチコチに凍ったままです。

わざわざ受け取りに合わせて家に帰ってこなくても良いので安心してお仕事も外出も出来ますよ。

近所にスーパーがない人に便利

子連れだとお買い物って大変。

スーパーに行ったら子どもにお菓子をねだられるし、ついつい余計なものまで買っちゃうし、外での買い物は気分転換には良いかもしれないけど、同時にストレスも溜まっちゃう。

買い物帰りには、重い買い物袋を持ってるのに「抱っこして!」って言ってくる我が子・・・。

買い物するだけで1時間以上掛かって、帰ってきたらヘトヘトで食事づくりの気力がなくなっちゃう。

もう拷問に近い。

エリ悲右

いやいや、そんなことしなくたってコープのスマホで買い物したら持ってきてくれるから。

品揃え豊富!

それにコープの食材宅配サービスで購入できるのは食料品だけじゃありません。

日用雑貨をはじめ、衣類、家具、家電など暮らしに必要な商品やサービスはほとんど手に入りますので、お買い物で外出する頻度が明らかに減ります。

数えたことはありませんが、1週間あたりで3,000アイテム以上は商品案内があるんじゃないでしょうか。

隅から隅まで見るのは難しいくらい品揃えは豊富です。

計画購入で節約したい人に便利

普段のお買い物を冷静に振り返ってみると、結構無駄なものを買ってないですか?

賞味期限間近で処分販売されている食材を買って帰って、食器棚にしまい込んで結局賞味期限を切らして捨ててしまう食材、安かったからと同じ調味料を何個も買って使い切れない、テレビ番組で「痩せる」と紹介された怪しい食材、私は思い当たる節がたくさんあります(笑)。

でも私以上にコープ活用の達人であるママ友は、1週間分の食材をすべてコープで注文して、それ以外の買い物は一切しません。

一度、冷蔵庫を覗かせてもらったら、ガラッガラで、無駄な調味料はおろか野菜も必要最低限しか入っていませんでした。

ちなみに彼女は立派なマイホームに住んでいます。

徹底的に計画購入することで無駄を省けばマイホーム購入だって夢じゃありません。

お金も時間も節約

結局外に買い物を行くってことは、自家用車を使うにしても時間を間違えれば渋滞につかまってスーパーに着くまでにイライラしちゃうし、ガソリン代だってバカにならない。

ちょっと遠出して特売の商品を買いにいったはずのなのに、ガソリン代を計算すると近所で買った方が安かったってなると本末転倒ですよね。

あなたも気づかないうちに時間とお金を浪費していませんか?

ひめ驚左

ガソリン代って考えたことない!


スマホ注文の支払いはまとめて口座引落しでラクラク

通常、ネット注文する際は、商品ひとつひとつ、もしくは一度に購入する商品毎に決済しなければなりません。

その支払い方法は代引き、コンビニ振り込み、クレジット決済がほとんどですが、各地域で展開しているコープの食材宅配サービスの場合は、1ヶ月分をまとめて口座引落しするパターンがほとんどです。

コープに入会する際に口座登録が必須になりますが、一部のコープや生協ではクレジット決済を導入しているところもあるので、入会する際に確認してみると良いですね。

お届けスタッフとの現金のやり取りもなく、事前に引き落とされる金額の案内もあるので不便を感じることはありません。

クレジットの利点のひとつにポイントが溜まることがありますが、コープはクレジットが利用できない場合でも独自で商品購入に際してポイントや利用額に応じて出資配当金が還元される場合があるので、こちらも要チェックです!

まとめ:コープはスマホ注文が便利でおすすめ!

コープの食材宅配サービスでのお買い物はスマホが圧倒的に便利です。

特に、子育てやお仕事で忙しいママさんにとっては手放せなくなるくらい便利な仕組みです。

家計簿をつけている節約ママもスマホでお買い物したら履歴がすべて残っているので、コープで何にいくら使ったかすぐに確認できて、わざわざ領収書をとっておく必要もありません。

外出先やお仕事のお昼休みにもネットサーフィン感覚でお買い物を楽しむことが出来て、食材だけじゃなく衣類や雑貨も注文できるからちょっとしたストレス発散にもなるでしょう。

iPhoneでもAndroidでもほとんどのタイプのスマホでコープのアプリは対応しているのでダウンロードも簡単、設定も数分で出来ます。

是非コープに入会したらスマホでコープのお買い物を満喫してください。

コープの入会もスマホで出来る

もし、これからコープに入会しようと考えている人は、わざわざ電話してスタッフを家まで呼ばなくてもスマホで入会手続きができます。

また、まったくコープが判らないので取りあえず資料だけ欲しいって人は、こちらもスマホから資料を取り寄せることができますよ。

お住まいのコープの公式サイトをまずはご確認くださいな。