コープのコクと旨みのジャージャー麺2食入りのレビューと口コミ!

ジャージャー麺ってお店で食べるのがほとんどで、なかなかお家で作るのは難しい中華料理のひとつだと思うんですが、コープのコクと旨みのジャージャー麺はレンジでチンするだけで本格的な美味しさ。

もともとジャージャー麺は中華人民共和国の北部、山東省が起源の家庭料理です。

名前だけみれば担々麺のように辛そうなイメージがありますが、ひき肉を細かく切った物を豆板醤や甜麺醤で炒めた肉味噌はちょっとピリ辛でありながらコクがあって甘みのある味。

担々麺は辛くて苦手な人でも美味しく頂ける一品ですよ。

\ 関東圏にお住まいの方なら /

コクと旨みのジャージャー麺のレビュー

  1. ジャージャー麺

    コクと旨みのジャージャー麺(コープ)

    価格:
    498円(税抜)
    容量:
    294g×2食
    美味しさ 4.0
    品質 3.5
    使いやすさ 5.0

    平打ち麺はレンジで調理するだけでもっちりとした食感になって、コクと旨みのある味噌だれとひき肉にしっかり絡みます。

    具材にはほうれん草、白ネギに、たけのこの水煮のコリっとした食感が美味しさを引き立てます。

    管理人のレビュー

    コープのジャージャー麺は正直メジャーとは言えない商品ですが、食べたらリピートしたくなる秀逸な一品です。
    コクのある味噌だれとひき肉がもっちりした麺に絡んで美味しい。冷凍なので保存も利くから残業で遅くなっても子どもたちだけでも調理できるし、ちょっと手抜きしたい日曜日のランチとしても備えておきたい商品です。2食入りで500円前後、一人250円なら外食するよりかなりお得だし、冷凍庫とレンジがオフィスにあればお弁当代わりに持っていっても便利ですよ。

コクと旨みのジャージャー麺の口コミ


ひめ左

担々麺は辛くて苦手だけど、ジャージャー麺なら食べてみたい。


ぱる右

多少は辛いみたいだよ、でもコクがあって美味しそう。


エリ右

全く辛くない訳ではないのよ、辛味の中にコクと旨み、甘みを感じるから私は好きだわ。

コクと旨みのジャージャー麺の品質と安全性

冷凍食品は添加物だらけなんでしょ?

そう誤解していませんか?

冷凍食品は保存料などの添加物を使用しないで良いなど、むしろ常温の加工食品より安全性は高いと私は思います。

またどのような環境で商品が製造されているのか、どんな原料を使用しているのかなど、必要最低限の情報を意識すれば、安心して商品を利用することができるのでオススメです。

一緒に見ていきましょう。

工場所在地について

コープのコクと旨みのジャージャー麺は大阪府に工場を持つ、株式会社キンレイで製造されています。

キンレイは最近ではテレビ番組でもよく耳にすることが多くなった冷凍食品の会社です。

食品安全のマネジメントシステムである国際規格のISO22000の認証を取得している他、商品に使用している原材料や原産地についてホームページで情報公開しています。

原材料と食品添加物について

原材料と添加物の使用状況は、どんな商品でもパッケージの裏面一括表示に書いてあります。

家族の食の安全を任されているママなら、食品パッケージの裏面一括表示は見る習慣をつけたいですね。

原材料
めん:(小麦粉、粉末状植物性たん白、乾燥全卵)
たれ・具:野菜(ねぎ、ほうれん草、にんにく、しょうが)、食肉(鶏肉、豚肉)、しょうゆ、たけのこ水煮、甜麺醤、砂糖、動物油脂、ポークエキス、乾しいたけ、しょうゆ加工品、香味油、がらスープ、植物油脂(ごまを含む)、みそ(大豆を含む)、豆板醤、酵母エキス、ゼラチン、食塩、ガーリックエキス、醸造酢、みりん
添加物
めん:かんすい、着色料(クチナシ黄色素)
たれ・具:増粘剤(加工でん粉、キサンタンガム)、調味料(アミノ酸等)、着色料(カラメル)、香料

にんにくやしょうが、甜麺醤の旨みが活かされていますね。

添加物の安全性

保存料はもちろん使用されていませんし、安全性において不安が指摘されているものはありませんね。

キサンタンガムはたれなどにとろみをつける増粘剤のひとつで、天然発酵によって作られる多糖類です。

アレルギー物質

アレルギー物質としては、小麦、たまご、大豆、鶏肉、豚肉、ゼラチン、ゴマが使用されています。

家族に該当する物質があれば気を付けてください。

原材料の産地について

国産だから安心?

原材料は国産だからと言って、残留農薬などのチェックをしっかりやっていければ意味がありません。

主な原材料産地
小麦 オーストラリア、アメリカ、カナダ等
ねぎ 中国等
ほうれん草 中国等
にんにく 中国等
にんにく 中国等
しょうが 日本等
鶏肉 日本等
豚肉 カナダ、日本等
たけのこ水煮 中国等
乾しいたけ 中国等

鶏肉や豚肉は日本ですが、意外に中国が目立ちますね。

ただ、コープは残留農薬検査など安全性の確認には力を入れているので安心して利用できますよ。

栄養成分表示

コクと旨みのジャージャー麺1食294gあたりの栄養成分は以下の通りです。

エネルギー 405kcal
たんぱく質 17.3g
脂質 7.9g
炭水化物 66.2g
糖類 7.6g
食塩相当量 3.3g

麺類だけあって炭水化物は多めですね。

コクと旨みのジャージャー麺の調理方法

調理は電子レンジ専用です。

ちょっとだけコツが要りますので解説します。

  1. 外袋から取り出して、凍ったままの具付きめんを内袋のまま、具を下向きにして皿に乗せます。

  2. 1食あたり600wなら約5分30秒電子レンジで加熱します。

  3. 加熱後は熱くなっていますので、内袋の空気が抜けていることを確認してから電子レンジより取り出します。

  4. 具付きめんを内袋から皿に盛り、よくかき混ぜたら出来上がりです!



具を下向きにするのがポイントです。

まだ冷たいなと感じたら10秒ずつ更に加熱して調整すると良いでしょう。

コクと旨みのジャージャー麺のおすすめポイント

おすすめポイント

  • 調理が簡単レンジで約6分
  • 辛味と旨みのバランスが良い肉味噌
  • もっちり食感の麺にたれがよく絡む
  • 1食あたり約250円で経済的
  • ストックできる冷凍食品

最近の冷凍食品は調理が手軽だけじゃなく、味付けも本格的になっていますね。

リピートしたくなる美味しさです。

コクと旨みのジャージャー麺はこんな人におすすめ!

中華メニューは普段使わない調味料を使うことがありますが、これは温めるだけ、とっても簡単です。

忙しいママや、お留守番しているお子さんたちのランチストックとしても活躍しますよ。

~コクと旨みのジャージャージャー麺が活躍するシーン~

  • 残業帰りで晩ご飯づくりが出来ない時。
  • 学校が休みの時のランチストックに。
  • 手軽に中華風メニューが食べたい時。
  • ちょっとゆっくりしたい日曜日のランチに。
  • 塾前の子どもたちの腹ごしらえに。

冷凍庫のスペースをとってしまうのだけが難点ですが、ストックしているといろいろ助けられますよ。

コクと旨みのジャージャー麺を購入するには?

コープのコクと旨みのジャージャー麺はお店でも購入できますが、冷凍なので持ち帰りが不便。

その点、食材宅配サービスだと冷凍のまま保冷箱に入れて届けてくれるし、共働きで不在でも玄関先に留め置きしてくれるので便利です。

1週間分の食材を計画的に注文すれば買い物の頻度も減って自分の時間も増えますよ。

便利で美味しい冷凍食品と便利な仕組みのコープの食材宅配サービスを試してみては如何でしょうか。

\ 関東圏にお住まいの方なら /