コープ「4種の国産野菜とお豆腐ふんわりバーグ」レビューと口コミ

子どもって小さな頃からハンバーグが大好きですが、コープの4種の国産野菜とお豆腐ふんわりバーグはお豆腐と白身魚のすり身を使っているからヘルシー。

しかも野菜も摂れるので、初めてのハンバーグとしてピッタリです。

1才6ヶ月から使えるし、なんといってもレンジ調理なので簡単、家事や育児に追われているママさんは絶対使うべき。

これを使ったら手放せませんよ!

\ 関東圏にお住まいの方なら /

4種の国産野菜とお豆腐のふんわりバーグのレビュー

  1. お豆腐バーグ

    4種の国産野菜とお豆腐のふんわりバーグ(コープ)

    価格:
    298円(税抜)
    容量:
    10個入(180g)
    美味しさ 5.0
    品質 5.0
    使いやすさ 5.0

    離乳食で定番の素材、お豆腐と白身魚のすり身に、えだまめ、コーン、にんじん、たまねぎの4種類の野菜を混ぜた彩りも良い豆腐ハンバーグです。

    やわらか食感に蒸し上げているので、噛みきれなかったり、喉に詰まらす心配も少なく安心して与えられます。

    管理人のレビュー

    見た目はどこにでもあるようなちょっと小ぶりな豆腐ハンバーグですが、中身は別物、歯が生えそろわない小さなお子さんでも噛みきれる柔らかでふっくらした食感、食欲をそそる彩りの野菜、離乳食でここまで食感や見た目にこだわった商品が他にあったでしょうか?
    味付けは優しくてシンプルに砂糖、しょうゆ、食塩のみの薄味です。
    ちなみに子どもはパクパク食べてくれるんですが、大人が食べても美味しいってのがスゴイ。
    保育園に通うお子さんのお弁当にも便利に使えて重宝しますよ。

4種の国産野菜とお豆腐のふんわりバーグの口コミ


ひめ左

あれ? いくつか種類があるんだね。
選べるっていいね!


ぱる真右

子どもから大好評みたいだね。
国産原料っていうのもいいね。


エリ右

ハンバーグは子どもは大好きだけど、素材とか食感とかいろいろ気になるでしょ?
詳しく解説していくわ。

このハンバーグは単品で使用することもできるし、同じきらきらステップシリーズのソース類を合わせて使うとさらに便利。

できるだけ調理の手間と負担を減らせば、その分子どもとの時間も作れるし、家事にあてる時間も確保できますよ。

いろいろ試してみることをオススメします。

4種の国産野菜とお豆腐のふんわりバーグの品質と安全性

この商品はコープ自慢の離乳食きらきらステップシリーズの人気商品で、美味しさも便利さも申し分ないんですが、最後に安全性が確認できればすべての子育てママに自信を持っておすすめ出来る商品です。

パッケージでは4種の野菜は国産であることが判りますが、その他の原料もすべてチェックしてみましょう。

工場所在地について

このハンバーグは兵庫県丹波篠山にある、フジフレッシュフーズ株式会社で製造されています。

フジフレッシュフーズは冷凍のハンバーグをはじめ、冷凍のがんもどきや揚げ出し豆腐、お魚の加工品などの冷凍加工食品を製造している会社です。

工場入り口での衛生管理から、材料の選別、成型まで美味しさだけじゃなく衛生面にも細心の注意を払い、最後の冷却から梱包、品質検査まで徹底することで安心・安全の製品をお届けしています。(ホームページより)

原材料と食品添加物について

気になる使用原料と添加物をしっかり確認します。

パッケージ裏面の一括表示にすべて書いてあるので、誰でも確認できますし、確認するクセをつけなきゃダメですよ。

原材料
野菜(えだまめ、とうもろこし、にんじん、たまねぎ)、いとよりだいすり身、豆腐、つなぎ(粉末状植物性たん白、でん粉)、植物油脂、砂糖、しょうゆ、食塩、魚介エキス
添加物
凝固剤(塩化Mg)

つなぎで使用されている粉末状植物性たん白は一般的に大豆や小麦に含まれるタンパク質を抽出したもので、安全性にはまったく問題はありません。

むしろ、油脂をほとんど含まないことから、食品の油脂分を低く調整することができるので、有り難い原料です。

添加物の安全性

添加物は無添加ではありませんが、凝固剤として使用される塩化Mgは豆乳を固める為に使うもので、にがりの主成分でもあります。

昔から豆腐作りに使用されている安全性の高い添加物として知られています。

アレルギー物質

アレルギー物質として、小麦と大豆が使用されています。

お子さんの食物アレルギーを気にしているママが多いと思いますが、しっかり確認してくださいね。

原材料の産地について

原材料の産地としては、主原料であるお野菜しか記載がないみたいですね。

主な原材料産地
えだまめ 日本
とうもろこし 日本
にんじん 日本
たまねぎ 日本

パッケージに記載があるように、ちゃんと国産のようですね。

離乳食づくりには安全性の高い食材を使いたいというママが多いので、この商品はその願いに応えていますね。

原料コストは国産となると割高になるんですが、我が子にあげるなら値段より安全性を重視です。

栄養成分表示

4種の国産野菜とお豆腐のふんわりバーグ1個18gあたりの栄養成分は以下の通りです。

エネルギー 24kcal
たんぱく質 1.8g
脂質 1.1g
炭水化物 1.7g
食塩相当量 0.1g

4種の国産野菜とお豆腐のふんわりバーグの調理方法

基本、レンジ調理するだけなのでとっても簡単です。

  1. 凍ったまま調理する分だけ取り出します。

  2. ラップをかけてレンジへ。

  3. 2個なら500wで約50秒温めます。

  4. 調理後は皿が熱くなっているので注意して取り出します。


パッケージ裏には調理目安の時間が書いてありますが、ちょっと冷たいなと感じたら10秒単位で追加加熱して調整します。

700W以上では調理できない他、温めすぎると調理不良になるそうなので注意です。

4種の国産野菜とお豆腐のふんわりバーグの美味しい食べ方アレンジ

レンジで調理してそのままでも子どもはよく食べてくれますが、ちょっとアレンジして同じきらきらステップシリーズのホワイトソースやトマトソースと合わせて使うと、見た目も一気に豪華になって栄養もプラスできますよ。

その他にもスープと一緒に煮込むことだって出来ちゃうんです。

これなら子どもも飽きずに食べてくれそうです。

4種の国産野菜とお豆腐のふんわりバーグはこんな人におすすめ!

毎日仕事も家事も育児も手を抜かず頑張っているママにこそ使って欲しい商品です。

すべて完璧にやろうと自分を犠牲にしていませんか?

~4種の国産野菜とお豆腐のふんわりバーグ~

  • 一から離乳食づくりを頑張っているママ
  • 離乳食は安全性にもこだわりたいママ
  • 缶詰や瓶詰めの離乳食には抵抗があるママ
  • 少しでも調理の手間を省きたいママ
  • 市販の離乳食をなかなか食べてくれないお子さんをもつママ

缶詰や瓶詰めにはないハンバーグは冷凍だから実現できる品質と美味しさです。

この便利さと美味しさは一度味わってみないと判りませんよ。

4種の国産野菜とお豆腐のふんわりバーグを購入するには?

先日コープのお店に行ってきらきらステップシリーズを買おうとしたら、確かに置いてあったんですが、種類が少なかったんですね・・・。

いつも利用しているコープの食材宅配のカタログでは毎週20以上の種類が案内されているし、週違いで入れ替えもあって圧倒的に選べます。

また、冷凍なのでお店で買って帰るより解凍の心配がなく安心ですし、何よりおうちにいながらお買い物でき、おうちにいながら商品を受け取れるってのが私には合ってました。

忙しくて買い物に行く暇もなかなか作れない、育児の負担が大きくて家事が手につかないっていうママさんへ是非試してもらいたい商品です。

きらきらステップシリーズのお豆腐ふんわりバーグを使って毎日の暮らしにゆとりを手に入れましょう。

\ 関東圏にお住まいの方なら /