コープのねぎと生姜のスープのレビューと口コミ、体温まる一品!

忙しい朝に一杯のお味噌汁とご飯が食べたいけれど、なにせ手間が掛かって余裕がない。

そんな時にはインスタント味噌汁やフリーズドライスープに頼りましょう。

コープの「ねぎと生姜のスープ」はお湯を注ぐだけで出来ちゃう優れもの。

体が冷え切った時にねぎと生姜がピリッと効いて体ポカポカになりますよ。

\ 関東圏にお住まいの方なら /

ねぎと生姜のスープのレビュー

  1. ねぎと生姜のスープ

    ねぎと生姜のスープ(コープ)

    価格:
    368円(税抜)
    容量:
    5食入り
    美味しさ 4.0
    品質 3.5
    使いやすさ 5.0

    輪切りの白ねぎと青ねぎ、キャベツのシャキシャキ食感が楽しめるフリーズドライスープです。

    チキンベースに千切り生姜の風味を活かしました。

    管理人のレビュー

    所詮はフリーズドライスープ、「ねぎと生姜の風味や薬味感は飛んでるよね?」って思ってお湯を注いだんですが、ねぎたっぷり、生姜たっぷり、一口飲んだらねぎと生姜の風味が濃厚でパンチがあります。
    これでもかという生姜の香りと風味は朝の一杯に最適、目がシャキッとして血行が良くなる感じがします。
    生姜好きの旦那が「これはいい!」と絶賛した一品です。

ねぎと生姜のスープの口コミ


ひめ汗左

発売されたばかりだからまだ口コミ少ないけど、これは期待できそうね。


ぱる真右

風邪をひいたときに体ポカポカになりそうだねぇ💕


エリ右

ねぎと生姜はどちらも体を温める食材ですね!

ねぎと生姜のスープの品質と安全性

「インスタント食品は添加物だらけなんでしょ?」

そう思っている人が結構いますが、あなたもそう思いますか?

フリーズドライスープは食材の水分を一気に飛ばすことで乾燥させる製法なので、保存料などの添加物はほとんど使用されていません。

思い込みで決めつけるのではなく、どこでだれがどんな食材と使ってどのように作っているかきちんと確認しませんか。

工場所在地について

この商品は山口県にあるMCエフディフーズ株式会社で製造されています。

コープから製造を委託されているってことは、コープの厳しい品質管理基準をクリアしているって事です。

安心して利用できる製造めーかーで間違いありませんね。

原材料と食品添加物について

インスタント食品を含めて加工食品にはすべて一括表示の枠が設けられ、使用されている原材料と添加物はすべて記載されています。

商品を購入する時は表示を見るクセをつけたいですね。

原材料
チキンエキス、ばれいしょでん粉、食塩、酵母エキス調味料、しょうゆ(大豆を含む)、野菜エキス、こんぶエキス調味料(小麦を含む)、香辛料、砂糖、具(白ねぎ、青ねぎ、しょうが、乾燥キャベツ)
添加物
調味料(アミノ酸等)、酸化防止剤(ビタミンE)

チキンベースの和風味であることが表示を見て判りますね。

添加物の安全性

無添加=安全=健康に良いと多くの人が勘違いをしています。

使用しないに越したことはありませんが、添加物=危険=健康に悪いというのは間違いです。

国はもちろん、コープでも安全性が確認された添加物だけを使用し、使用しないで済む物は極力使用しないというスタンスをとっています。

アレルギー物質

アレルギー物質としては小麦、大豆、鶏肉が使用されています。

原材料の産地について

使用されている食材は一括表示を見れば書いてありますが、残念ながらその産地までは記載されていません。

でも、コープのサイトで調べることができます。

主な原材料産地
白ねぎ 中国等
青ねぎ 中国等
しょうが 日本等
乾燥キャベツ 中国等

中国産が多いようですね。

中国産は不安だという声を良く聞きますが、コープでは輸入原料の残留農薬検査や商品の段階でのテストも行っているので、問題ありませんね。

栄養成分表示

ねぎと生姜のスープ1食3.5gあたりの栄養成分は以下の通りです。

エネルギー 10kcal
たんぱく質 0.7g
脂質 0.05g
炭水化物 1.7g
食塩相当量 0.9g

低カロリーで炭水化物も少ないから嬉しいですね。

ねぎと生姜のスープの調理方法

この商品も市販されているフリーズドライスープと同様、お湯を注いで調理します。

丁寧に個包装されているので持ち運びにも便利ですね。

  1. 個包装から中身を取り出しお椀に入れます。

  2. 沸騰したお湯をゆっくり注ぎます。

  3. かき混ぜながら具をほぐします。

  4. 1~2分で具材がしっかり戻って出来上がり。


具材がしっかり戻るように熱湯を使うことと、少し時間をおくと上手に出来上がります。

ねぎも生姜もたっぷり入っていますよ。

ねぎと生姜のスープの美味しい食べ方アレンジ

普段使いの汁物として活躍しますが、最近では夏場でもオフィスはクーラーがガンガンに効いて冷えているので、冷え性の女性は困っているのではないでしょうか。

このスープをお弁当と一緒に持って行けば、お昼のちょっとした時間で体を温めることができますよ。

あと、食べて感じている事ですが、このスープを炊飯器に入れてご飯を炊くと生姜ご飯が出来る気がします。

今度チャレンジしてみたいと思います。

ねぎと生姜のスープはこんな人におすすめ!

毎朝お味噌汁を作る余裕がない主婦、ひとり暮らしの方はお湯を注ぐだけで調理できるので重宝します。

~ねぎと生姜のスープが活躍するシーン~

  • 忙しい朝にお湯を注ぐだけ。
  • 仕事帰りで夕食の準備に時間がかけられない時。
  • お弁当と一緒に汁物が欲しい時。
  • 家族それぞれ好きな汁物が選べる。
  • スープにご飯を入れて雑炊風に。

保存場所もとらずに、食べたい時にすぐ調理できるのがこの商品の良いところ。

是非活用してみてください。

ねぎと生姜のスープを購入するには?

コープではフリーズドライスープの品揃えが充実しています。

一般的なスーパーでは見かけないバラエティ豊かな商品がたくさん。

コープのお店でも購入できますが、私は食材宅配サービスのカタログで注文しています。

食材宅配サービスのカタログでは週替わりに特売があるので、安いときに買ってストックしているんです。

注文はスマホから出来ますし、お届けも玄関まで、とっても便利で助かってます。

あなたも一度お試ししては如何ですか。

\ 関東圏にお住まいの方なら /