コープいか竜田揚げと厚揚げの彩りオイスター炒めレビューと口コミ

いか竜田揚げと厚揚げの彩りオイスター炒めのレビュー

  1. いかの竜田揚げ

    いか竜田揚げと厚揚げの彩りオイスター炒め(コープ)

    価格:
    448円(税抜)
    容量:
    255g
    美味しさ 4.5
    品質 4.0
    使いやすさ 5.0

    いかの竜田揚げと厚揚げに、彩りの良い赤ピーマンといんげん、コクのあるオイスターベースの調味タレをセットにした簡単調理のミールキットです。

    冷凍庫から取り出して凍ったまま調理開始、約10分で出来上がりです。

    管理人のレビュー

    初めてカタログでこの商品を発見したとき、いかがおかずのメインになるのかと半信半疑でしたが、ごめんなさい、めっちゃ美味しかったです。
    竜田揚げと厚揚げの相性バッチリで、野菜がモリモリ食べれる感じなので、冷凍庫にある冷凍ブロッコリーやいんげんを足してかさ増しするのがおすすめです。
    中華系の料理を作るにはどう調味料を使えば良いかわからない私でも、専用の調味タレがついているので味付けはバッチリ、黙っていればデパ地下の中華惣菜と間違えられそうな美味しさでした。

いか竜田揚げと厚揚げの彩りオイスター炒めの口コミ

この商品はまだ新商品と言うこともあり、口コミがどこにも見当たりませんでした。

ので、お友達を招いて感想を聞いてみたので参考になればと思います。

ひめ驚左

えっ、これが冷凍食品? またまたぁ・・・、えっ、マジなの?


ぱる真右

エリちゃん、これどこで売ってるの? 絶対買う!


エリ右

しかもこれ調理時間は10分よ、具材から調味料まですべてセットなの。


ひめ汗左

ちょっと今の冷凍食品ってどうなってるの? 10分でこの美味しさは信じられない!


ぱる困右

ただ、ちょっと量は少ないよねぇ、これいくら?


エリ右

1パック448円、量は冷蔵庫に残っている野菜を足せば良いわよ、調味タレの量は多いから。


ぱる右

448円? 調理も簡単で味もしっかり美味しいから高くはないよね、やっぱり買いだわ。


ひめ左

うんうん、うちは共働きだから冷凍庫に備えてたら便利そう!

概ねこんな感じで高評価でした。

個人的にはいかの竜田揚げと厚揚げとオイスターベースのタレとの相性が抜群って知れて新たな発見でした。

いか竜田揚げと厚揚げの彩りオイスター炒めの品質と安全性

この商品は完全冷凍商品で、しかも新たに具材を足す必要もないのでとっても便利です。

便利で美味しいとくれば後は商品の品質と安全性が確認できたら言うことなしですね。

チェックしていきましょう。

工場所在地について

いか竜田揚げと厚揚げの彩りオイスターソース炒めは愛知県豊川市にある丸千水産株式会社で製造されています。

丸千水産さんは、品質と鮮度にこだわった水産物の販売と加工をメインに展開する食品会社です。

衛生的な工場ではHACCAP運用に基づいて「職員の衛生管理」、「製造」、「品質検査」を実施しています。(丸千水産株式会社のホームページより)

原材料と食品添加物について

具だくさんなので、原料や調味料などの添加物もチェックしておきましょう。

余計なものはなるべく入っていない方がいいですもんね。

わかりやすく、具材と調味料に分けて記載します。

原材料
具材:いか竜田揚げ(いか、しょうゆ、砂糖、米発酵調味液、還元水あめ、魚介エキス、酵母加工品、酵母エキス、おろししょうが、魚醤、おろしにんにく、衣(ばれいしょでん粉、コーン)、パン粉、卵白粉末、揚げ油(パーム油)、厚揚げ(大豆、でん粉)、ブドウ糖、揚げ油(なたね油)、いんげん、赤ピーマン
調味たれ:デキストリン、砂糖、しょうゆ、オイスターエキス、醸造酢(りんご含む)、植物油脂(ごまを含む)、みそ(大豆を含む)、しょうが、豆板醤、乳酸発酵調味料、小麦発酵調味料、香辛料、酵母エキス
添加物
具材:加工でん粉、トレハロース、凝固剤
調味たれ:増粘剤(加工でん粉)

添加物の安全性

具材で使用している添加物のトレハロースとは、きのこ類や酵母などに含まれている天然の糖で甘味料としての働きを持ち、それ以外にも脂質変性の抑制や鮮度保持にも使用され、良く耳にする虫歯になりにくいガムにも使用されている安全性の高いものです。

その他、気になるような添加物は使用されていないようですから、安心して家族にも与えることができます。

コープは添加物の自主基準を設けて安全性を確保しています。

アレルギー物質

アレルギー物質としては、小麦、たまごの他、いか、大豆、りんご、ゴマが含まれています。

小麦とたまごはアレルギーもちが多いので、該当する家族がいれば気を付けてくださいね。

原材料の産地について

具材が多いのですが、メインのいかの産地などは気になりますね。

主な原材料産地
いか チリ、ペルー、日本
おろしようが 中国等
おろしにんにく 中国等
大豆 日本等
いんげん タイ
赤ピーマン 日本等
しょうが 日本等

すべて国産ではないようですが、コープは原料の点検もしっかり行っているので特段心配は要りませんね。

中身がしっかり見えて、チェックも抜かりがないコープなら安心して利用できます。

栄養成分表示

いか竜田揚げと厚揚げの彩りオイスター炒め1袋255gあたりの栄養成分は以下の通りです。

エネルギー 436kcal
たんぱく質 20.4g
脂質 23.2g
炭水化物 36.5g
糖類 10.8g
食塩相当量 2.6g

もっとカロリーは高いかと思いきや、中華にしてはそう高くないですね。

あとは食べ過ぎだけ注意すれば大丈夫。

いか竜田揚げと厚揚げの彩りオイスター炒めの調理方法

本当に10分で調理できるのかチェック!

手順は3ステップしかないのでめっちゃ簡単です。

  1. 熱したフライパンに油大さじ1をひき、凍ったままのいかと厚揚げを中火で5分炒める。

  2. 5分経ったら、野菜を入れて中火で1分炒める。

  3. たれを入れて中火で約1分混ぜ炒める。

  4. ほどよく混ざれば出来上がり。

本当に10分もかからずに出来上がりました。

とっても簡単ですが、いかの竜田揚げの衣が一部剥がれてしまいました。

いか竜田揚げと厚揚げの彩りオイスター炒めの美味しい食べ方アレンジ

パッケージには、仕上げに溶き卵(一個分)を加えて炒め合わせると、さらに美味しいと書いています。

確かに美味しそうと想像できるので、次は絶対にやってみようと思いました。

あと、タレが多いので時間に余裕があれば冷蔵庫の残り野菜を足したり、厚揚げを足してもいいかなと思います。

3人前くらいまでかさ増しできそうです。

いか竜田揚げと厚揚げの彩りオイスター炒めはこんな人におすすめ!

いか竜田揚げと厚揚げの彩りオイスター炒めは、調理が簡単なことから、忙しい人にピッタリです。

~こんな人に最適~

  • 共働きで帰宅しても余裕がない人
  • 子育てに追われ夕食作りに苦戦している人
  • たまには手抜きでラクしたい人
  • 中華料理を手軽に楽しみたい人
  • 調理初心者だけど家族に美味しいものを食べさせたい人

冷凍商品で賞味期限が長いことから、冷凍庫にストックしておけば、いざというときに助かることは間違いなし。

忙しい朝のお弁当おかずの1品としても重宝しますよ。

いか竜田揚げと厚揚げの彩りオイスター炒めを購入するには?

この商品は2019年9月に発売されたばかりのコープ商品で、冷凍ミールキットシリーズのひとつです。

他にも数種類あって、コープのお店でも購入できますが、まだ品揃えは少ないみたいです。

いろいろ選べるのはコープの食材宅配サービスを利用することです。

コープのカタログでは毎週20種類前後掲載があるので、家族から飽きられることもなく、自炊と併用すればかなり家事の負担も軽減されますよ。

便利で美味しさも間違いなしのいか竜田揚げと厚揚げの彩りオイスター炒めをまずはお試しくださいな。