コープのデミグラスソースのとろとろオムライスのレビューと口コミ

レストランや喫茶店で食べるようなとろとろ卵とデミグラスソースがたっぷりかかったオムライスが自宅で簡単に食べられます。

コープのデミグラスソースのとろとろオムライスは、共働きママや妊婦・産後ママさんにもうれしい冷凍商品なのでレンジでチンするだけ。

特に活躍するのは土日で、学校や仕事が休みなので子供や旦那さんの昼食を準備しないといけないって時でも、パッと準備できるので、ちょっと楽できます。

「土日くらいは主婦もゆっくりする時間が欲しい!」という願いを叶えます。

デミグラスソースのとろとろオムライスのレビュー

  1. とろとろオムライス

    デミグラスソースのとろとろオムライス(コープ)

    価格:
    298円(税抜)
    容量:
    280g
    美味しさ 4.5
    品質 4.0
    使いやすさ 5.0

    もっちりしたチキンライスの上に薄焼きたまごととろとろまたご、さらにデミグラスソースをかけた本格的な洋風オムライスです。

    冷凍とは思えないクオリティと女性にちょうどいい量と買いやすい価格が好評です。

    管理人のレビュー

    レンジでチンするだけでただのオムライスではなく、デミグラスととろとろたまごがトッピングされた本格派が手軽に食べられて満足しました。
    デミグラスソースもしつこくなく、とろとろたまごと良くマッチしています。チキンライスはもち麦が入っているのでプチプチ感があり、それも美味しさを引き立てています。
    小ぶりで女性にちょうど良いと言えばそうなんですが、私はもうちょっと食べたい気がしました。

デミグラスソースのとろとろオムライスの口コミ


ひめ驚左

あれ? なんかオムライスって他にも種類ある?


ぱる真右

ホントだ、デミグラスが掛かってないのもあるんだね。


エリ右

そう、コープはこのとろとろオムライスの他にもスタンダードなオムライスもかなり人気なのよ!

私が知る限り、冷凍のオムライスは冷凍弁当も合わせると4種類以上あるけど、どれも完成度が高いと思います。

全部おすすめしたいくらいです。

デミグラスソースのとろとろオムライスの品質と安全性

オムライスは一見シンプルな料理に見えますが、デミグラスソースやライスの味付けはこだわった原料が使用され、奥が深い料理でもあります。

使用原料や添加物もしっかり確認しておきましょう。

工場所在地について

コープのとろとろオムライスは三重県桑名市にある株式会社ファーストフーズ名古屋桑名冷凍工場で製造されています。

ファーストフーズ名古屋は日本製粉グループ会社で、1日に20万食以上の食品を製造している会社です。

徹底した品質管理や検査体制、先進の設備を導入していることがホームページからも判ります。

原材料と食品添加物について

パッケージの裏面を見て少し驚きました。

見た目はシンプルですけど、洋風ならではの凝った味わい料理なので原材料はいろいろ使われています。

原材料
精白米、スクランブルエッグ(鶏卵、植物油脂、脱脂粉乳加工品、食塩、砂糖、でん粉発酵調味料、乳たん白、ほたてエキスパウダー、香辛料)、トマトケチャップ、うす焼き卵(鶏卵、植物油脂、砂糖、食塩)、もち麦、トマト・ピューレーづけ、たまねぎ、マッシュルーム水煮、鶏肉、香味油、乳等を主原料とする食品、植物油脂、砂糖、卵黄加工品(卵黄、食塩)、トマトペースト、調味野菜ソテーペースト、酵母エキス調味料、ビーフペースト調味料、ワイン、ベシャメルソースベース(小麦粉、植物油脂、バター)、食塩、チキンペースト調味料、ショートニング、ブイヨンパウダー、乾燥パセリ、しょうゆ、香辛料、バター
添加物
加工でん粉、増粘剤(加工でん粉、キサンタンガム)、着色料(カラメル、パプリカ色素、アナトー色素、カロチン)、調味料(アミノ酸等)、香料、グリシン、pH調整剤

デミグラスソースやチキンライスの味付けの奥深さは、複数の調味料や原料で作られているんですね。

聞き慣れない「ベシャメルソース」とは、フランス料理の基本的なソースのひとつで、熱した牛乳を攪拌(かくはん)して小麦粉とバターを加えて煮詰めた白いソースの事です。

添加物の安全性

原材料の割には添加物は少ない方で、増粘剤のキサンタンガムはトウモロコシなどのでん粉から作られるとろみを出す添加物で、着色料もほとんどが天然のものです。

グリシンはタンパク質を作るアミノ酸の一種で安全性の高い物質であることからサプリや医療品などにもよく使われる添加物です。

添加物の安全性にはまったく全く問題ありませんね。

アレルギー物質

アレルギー物質として、小麦、たまご、乳、牛肉、大豆、鶏肉が使用されています。

ソースの原料として小麦が使われているので、小麦アレルギーがご家族にいれば注意してください。

原材料の産地について

原材料の種類が多いので、特に主原料については一通り確認しておきましょう。

主な原材料産地
精白米 日本
鶏卵 日本等
もち麦 アメリカ、カナダ等
トマト・ピューレづけ イタリア等
たまねぎ 中国等
マッシュルーム水煮 中国等
鶏肉 日本等
トマトペースト イタリア等
小麦粉 アメリカ等
乾燥パセリ フランス等

お米が日本であることは想像できますが、もち麦がアメリカやカナダ産だったとは意外でした。

他にもイタリアやフランスなど、本場西洋料理の原料を使っているようで嬉しいですね。

コープは原材料の品質や安全性のチェックにも余念がないので安心して家族にも与えることができます。

栄養成分表示

デミグラスソースのとろとろオムライス1パック280gあたりの栄養成分は以下の通りです。

エネルギー 393kcal
たんぱく質 10.1g
脂質 14.6g
炭水化物 55.4g
糖類 8.1g
食塩相当量 2.7g
カリウム 314mg

昼食で393kcalなら女性に嬉しい低カロリーですよ。

デミグラスソースのとろとろオムライスの調理方法

冷凍食品なのでレンジ調理が基本なので、特段気を付けることは内側の透明フィルムを剥がさない事くらいです。

簡単ですが図解します。

  1. 外袋から取り出して中の透明フィルムは剥がさずにレンジへ。

  2. 500Wで約5分50秒温めます。

  3. 取り出すときは相当熱くなっていますので、ふきんなどを使ってやけどに注意。

  4. フォークなどでフィルムに穴をあけて剥がして召し上がれ。

残念なことに調理はレンジ専用で、オーブントースターは使用できません。

レンジがない方は購入を控えてください。

デミグラスソースのとろとろオムライスの美味しい食べ方

調理も簡単で本格的な洋風オムライスが手軽に味わえ、しかも低カロリーですが、ご飯主体なのでどうしても炭水化物の摂取が増えてしまいます。

できれば食物繊維が摂れるサラダも合わせて召し上がることで血糖値の急上昇も抑えるのでおすすめですよ!

小ぶりのサイズなので量が足りないという方は、インスタントスープもプラスすればかなり満足します。

冷凍だけどもう何品かプラスすれば立派なランチにもディナーにもなり、家族からも喜ばれます

デミグラスソースのとろとろオムライスはこんな人におすすめ!

調理が簡単なので忙しい人にはピッタリですが、とろとろたまごのオムライスって意外に作りませんし、デミグラスソース作りも割と面倒です。

手軽に美味しいオムライスが食べたい時にもいいですね。

~とろとろオムライス活躍シーン~

  • 共働きのママさんへ
  • 子育てで忙しいママさんへ
  • 職場にレンジがあるOLさんのランチに
  • 土日のお休み手軽なランチに
  • 美味しいオムライスが食べたい時に

1食が300円という値段の安さも魅力です。

職場にレンジがあれば、お弁当代わりに持っていっても経済的で美味しさにも満足できますよ。

私も時々お弁当代わりに持っていってます。

デミグラスソースのとろとろオムライスを購入するには?

コープのお店の冷凍食品コーナーでも購入できますが、私は食材宅配サービスで注文しています。

スマホで通勤しながらや、お昼休みに注文できて時間の節約にもなるし、計画的に購入すれば家計にも役立ちます。

オムライスの他にもピラフやパスタ、カツ丼などレンジ調理ができる商品がたくさん選べるので共働きのママさんや妊婦・産後ママさんには特におすすめです。

調理が簡単な商品だけでなく食材宅配はサービスも便利なので一度お試ししてはいかがですか。

コープの冷凍食品は便利だけじゃなく美味しさも保障します!