コープの10種の野菜と国産小麦のクラッカーのレビューと口コミ

クラッカーはちょっと古くさいイメージがありますが、あれってパーティーのディップやお酒のおつまみに昔からの定番ですよね。

なので、普段はあまり食べないお菓子のひとつですが、以前購入したコープの野菜クラッカーが美味しすぎてどハマり中!

野菜のチップが入っていて、ヘルシーそうってのもあるんだけど、それより何よりこの商品は旨いって。

是非一度お試しください。

野菜クラッカーのレビュー

  1. 野菜クラッカー

    野菜クラッカー(コープ)

    価格:
    198円(税込)
    容量:
    120g
    美味しさ 5.0
    品質 4.5
    使いやすさ 4.0

    たまねぎ、赤ピーマン、ねぎ、にんじん、ほうれん草、ブロッコリー、トマトなどの10種の野菜を練り込んだクラッカーです。

    国産小麦使用で、カルシウムもたっぷり。

    管理人のレビュー

    野菜クラッカーって、なんとなく昔に食べた記憶があり、コープの店頭で懐かしんで購入してみたら美味しさにビックリ。一度食べたら袋が空になるまで食べ続けられそうな中毒性のある味。
    使い勝手もよく、ディップなどにも使えますが、我が家もみんな大好きで開封したらすぐなくなっちゃうのでリピばかりしている商品。
    コープってお野菜を使った焼き菓子が結構あって、これも例に漏れず大当たり。きっとあなたも気に入るはず。

野菜クラッカーの口コミ


ひめ汗左

こ、これは、一度食べたらやめられないヤツだわ。


ぱる右

昔ながらの定番クラッカーだね💕


エリ右

コープのクラッカーはたっぷり入ってお値段も経済的!

野菜クラッカーの品質と安全性

お菓子に野菜などヘルシーな材料が入っていたら高品質?安全?

違いますよね。

品質と安全性はイメージだけで無く、「どこで、誰が、どんな原料を使って、どのように」製造されているか?

これは基本であり、すべてと言っても過言ではありません。

しかも主婦でもパッケージの裏面一括表示を見ればある程度は知ることができるんですよ。

では見ていきましょう。

工場所在地について

コープの野菜クラッカーは横浜市にある「宝製菓株式会社」で製造されています。

宝製菓は「おいしい」を届けて70年余の会社で、戦後よりビスケット作り一筋の歴史ある会社。

安心・安全にもこだわり、食品安全マネジメントシステムである国際規格「FSSC22000」の認証も取得し、HACCPを用いて製造工程を管理しています。

原材料と食品添加物について

お菓子こそお子さまに与えるものだから、原材料に何が使われているかくらい最低限は確認して欲しい。

それが食の安全性を考える第一歩、パッケージの裏面一括表示にすべて書いてありますよ。

原材料
小麦粉、植物油脂、ショートニング、乾燥野菜(たまねぎ、赤ピーマン、ねぎ、ごぼう、にんじん、キャベツ、ほうれん草)、食塩、砂糖、イースト、乾燥パセリ、ブロッコリーパウダー、トマトパウダー、焼しいたけパウダー
添加物
炭酸Ca、膨張剤、クエン酸Na、酸化防止剤(ビタミンE)

添加物の安全性

炭酸Caは簡単に言えば石灰石をもとに作られた添加物で、食品への用途としては、カルシウム強化を目的に使用されています。

医薬品にも使用されているほど安全性の高いものなので、あまり気にする必要はありません。

その他もふくらし粉や、ビタミンEなど問題のない添加物ですね。

アレルギー物質

アレルギー物質としては、小麦を使用しています。

アレルゲン物質はこれだけなので、安心してお子さんにも与えられますね。

原材料の産地について

一般的にパッケージの裏面一括表示に原材料は書いてあっても、その産地は記載がありません。

コープ商品の場合は、パッケージの他にホームページ上で主な原材料の産地が公開されているので安心です。

主な原材料産地
小麦 日本
乾燥たまねぎ アメリカ等
乾燥赤ピーマン チリ等
乾燥ねぎ 中国等
乾燥ごぼう 中国等
乾燥にんじん 中国等
乾燥キャベツ 中国等
乾燥ほうれん草 イタリア等
乾燥パセリ イタリア等
ブロッコリーパウダー 中国等
トマトパウダー スペイン、イタリア等
焼しいたけパウダー 日本等

一見すると中国産が目に付きますが、どこ産を気にするより、どこ産でも原料の残留農薬検査など、しっかりチェックしているかの方が大事です。

国産でも残留農薬が検出される原料であれば、まったく安全とは言えませんし。

その点、コープはどこ産であろうが、すべての原材料の安全性は確認しているので安心できます。

栄養成分表示

野菜クラッカー1袋120gあたりの栄養成分は以下の通りです。

エネルギー 594kcal
たんぱく質 11.5g
脂質 27.0g
炭水化物 76.2g
糖類 10.2g
食塩相当量 1.7g
カリウム 178mg
カルシウム 490mg
9.8mg

野菜クラッカーの美味しい秘密

野菜クラッカーはただただ美味しいんですが、その美味しさの理由も考えてみました。

クラッカーって巷にはいろいろあるんですが、なぜコープの野菜クラッカーは美味しいのか?

  1. 国産小麦を使ったこだわり。

  2. 目で判るくらい野菜をたっぷり使用。

  3. チャックシール付きだから美味しさ長持ち。

  4. 色々アレンジできる汎用性。


だから美味しいのか!

納得。

野菜クラッカーの美味しい食べ方アレンジ

珈琲などと一緒にそのまま食べても美味しいのは間違いありません。

でも、クラッカーと言えばディップ。

ツイッターの口コミにもあったように、クリームチーズとの相性バツグンです。

でも、クリームチーズは高いので私はスライスチーズをトッピングして食べてます。

他にも細かく割って、スープのクルトン代わりにしても最高!

野菜クラッカーはこんな人におすすめ!

野菜クラッカーは子どもから大人まで美味しく頂けます。

おやつとしても最適ですし、お酒のつまみとしても。

~野菜クラッカーが活躍するシーン~

  • 普段使いのおやつに。
  • ディップとしてお酒のお供に。
  • パーティースナックとして。
  • スープなどの料理にトッピングとして。
  • 朝食時など珈琲と一緒に。

シンプルなお菓子ですが、アイデア次第でいろいろアレンジ可能ですね。

1袋にたっぷり入っていますが、チャックシール付きなのもポイント高い!

野菜クラッカーを購入するには?

コープの野菜クラッカーはコープのお店で購入できますが、私はコープのトラックで商品を配達してくれる食材宅配(共同購入)を利用しています。

食品カタログのお菓子コーナーに定期的に掲載があるので助かりますが、気に入った商品はお気に入り登録(スマホで注文できる機能があります)できるので買い逃しがありません。

共働きしながら子育てしている方にはお買い物が時短出来ますし、お手軽料理の冷凍食品などが充実しているのが特徴です。

もしすでにコープの組合員なら、この野菜クラッカーは是非一度ご注文あれ。

\ コープでしか利用できない商品! /



\ 近畿地方にお住まいの方はコチラ /