産後ママに便利!コープの食材宅配はおうちにいながらお買い物

妊娠中のママさん、産後のママさんにとって、毎日の食事作りとお買い物は想像以上に大変ですよね。

妊婦さんなら重たい体、産後ママは夜泣きする我が子の育児で体力は限界・・・。

車の運転もままならないし、ましてや徒歩で買い物が出来る方は尊敬しかありません。

よほど体力と精神力に自信がないとハッキリ言って無理ですね。

そんな妊婦さん、産後ママさんにおすすめなのがコープ(生協)の宅配。

エリ左

コープ(生協)の「おうちにいながらラクラクお買い物ができる便利な食材宅配サービス」は共働きで日頃から時間がない家庭はもちろん、実は妊婦さんや産後ママさんならではの便利さや特典が多いので、知らないなんてちょっと損しているかも。

コープの食材宅配は子育てで忙しいママさんのお買い物と調理の悩みを解決するお手伝いが出来て心と体力にもゆとりが持てますよ。

産後は負担が大きい育児と家事

出産を間近に控えているママさん、そして産後のママさんの悩みは「育児」のハードさと、出来ることなら忘れておきたい「家事」です。

特に妊娠中はどうにかこなせていた家事も、産後はそう簡単ではないのが現実。

ただ、それはあなただけでなく、ほとんどのママさんが通る道なのでご安心ください。

逃れられない家事がある

産後直後は安静にしておくように医者から指導されるので、本来ならしばらくゆっくりしたいところですが、退院して自宅へ帰ると日常の「生活」が再開します。

そして、否が応でもそこには「家事」が待っています。

まぁ普段通りの完璧な家事は難しいにしても、サボってもそれほど生活に支障が出にくい家事と、生活していく上でどうしても避けられない家事があることに気づかされるんですね。

人それぞれ生活スタイルは違いますが、共通した家事の代表例は以下の内容でしょうか。

~主婦の定番家事一覧~

  • お掃除
  • 食器洗い
  • 洗濯物をたたむ
  • 食材のお買い物
  • 食事づくり
  • 洗濯

お掃除などは多少しなくても生きていけますし、最近ではロボット掃除機、食洗機、全自動洗濯機など便利な家電もありますので、家電にお金をかければ多少は解決できます。

ところが、生きて行く上で食べる事は外せませんし、調理するためにはお買い物をしなければ始まりません。

親と同居している家庭はまだ良いですが、献身的な旦那さんではない、家政婦を雇える余裕などないという場合、お買い物調理はあなたへ心理的な負担として重くのしかかることでしょう。

追い打ちをかけるように出産を経験したことのない、理解がない旦那からは「育休なんだから、子供が寝ている間は少しくらい家事はできるでしょ?」となんて言葉を浴びせられた日には鬱になってしまってもおかしくありません。

産後ママでも自宅でラクラクお買い物

もしかしてお買い物はスーパーでやるものだと思い込んでいませんか?

雑貨や日常品に関してはAmazonや楽天で購入するのが当たり前になったように、今では食品や生鮮食材もネットスーパーで購入できるようになりました。

ところがネットスーパーの利用率は株式会社BCNORの調査によると、インターネット利用者のうち8%しか利用したことがなく、まだまだ日常の献立を賄うほどのサービスにはなりきれていないことからすると、そう思われても仕方がない状況かもしれませんね。

でも、実はもっと何十年も前から食品の宅配サービスを提供し、日本でトップのノウハウを持っている会社をご存じでしょうか?

そう、恐らくあなたも聞いたことくらいはあるでしょう、コープ(生協)です。

コープ(生協)というと、子供の頃に母親がやっていた記憶がある古くさいイメージがありますが、今のコープ宅配はとんでもなく先進的で若いママさんにこそ利用してもらいたいサービスです。

コープの宅配はここが便利!

コープの宅配サービス最大のメリットは、タイトルに偽りなし、本当に自宅にいながらラクラクお買い物ができることです。

しかも子供が寝ている間の手の空いたちょっとした時間に、また子守をしながらスマホを使って注文することもできるから、「○○が切れているけど買い物に行ける状況じゃない!」というプレッシャーなどから解放されますよ。

エリ左

しかもコープのサイトには商品の掲載だけでなく、商品を使ったレシピや、子育てに役立つ商品や情報も満載で、育児や家事に悩むあなたの助けになること間違いなしです!

注文が便利

コープの宅配はスマホで注文ができるとお伝えしましたが、基本的な注文方法は大きく2つあります。

ひとつは毎週配布されるカタログ(紙媒体)を見て注文書(紙)に記載する方法、もうひとつはスマホやタブレット、パソコンなどを使ってWEBで注文する方法です。

もちろん、カタログとWEBを両方使うこともできますよ。

カタログ注文
カタログに掲載されている商品の番号を注文書に記載して、商品をお届けするコープの配達員に提出するスタイルです。カタログやチラシを見るのが好きだという人には読み物的な感覚で利用でき、ストレス解消にもなります。
WEB注文
スマホ、タブレット、パソコンなどのWEBに表示された商品をクリックして注文するスタイルです。筆記用具も要らず、訂正も楽、注文した数量や金額も自動で計算されて表示されるのでとっても便利です。
時間と場所を選びません。
※電話注文
カタログ注文時に注文書を出し忘れた際に緊急的に利用するサービスです。身分確認や商品確認など結構時間をとられるので緊急的なものとして利用するのが一般的です。

産後ママさんには便利さが際立っているWEB注文が断然おすすめです!

お届けが便利

コープの宅配は注文方法と同様に食材の受け取り方には2つの方法があります。

ひとつは、近所の方と一緒にグループを作って受け取るグループ宅配、もうひとつは個人で受け取りできる個人宅配(個人配達)です。

グループ宅配
コープの宅配を利用したい数名でグループを作って、毎週決まった時間に商品を受け取るサービス。
個人宅配
個人(一人)で利用でき、玄関先まで、もしくは指定した場所(マンションの預かりボックスなど)にお届けしてくれるサービス。

ここで覚えていて欲しいことがあります。

注文方法と違って、お届け方法は契約時に「グループ宅配」か「個人宅配」のどちらかを選ばなければなりません。

別記事で説明しますが、個人宅配は基本的にお届け手数料が必要となるためです。

グループ宅配のメリット

グループのメンバーと商品の情報交換や、暮らしや育児の情報交換ができるプチコミュニティの場が手に入ります。

産後は家にこもりきりになりがちですが、少しの時間でも人と話すことで育児ストレスも和らぐという方も多くいらっしゃいます。

個人宅配のメリット

人付き合いが苦手、近所づきあいは面倒という方にはピッタリです。

また、個人宅配は忙しくて受け取りできない時や万が一自宅に不在時でも、商品を専用の保冷箱に入れて玄関先にお届けしてもらえるため、お届けに合わせて時間を確保しておくというストレスがありません。

保冷箱は次回のお届け時に回収してもらますし、保管で邪魔になるようであればお電話して回収してもらうこともできます。

支払いが便利

商品代金の支払いは、基本は指定の銀行口座より月に1回~2回(契約するコープで異なります)で引き落とされます。

現金を用意する手間が要らないので便利です。

また、契約するコープによってはクレジットカード決済ができる可能性もあるので、最寄りのコープに問い合わせることをおすすめします。

お買い物が便利以外のメリット

コープの宅配を利用する最大のメリットはお買い物にいく手間が省けることですが、実はもっともっとたくさんのメリットがあります。

私自身もう20年あまりもコープを利用していますが、スーパーでよくあるような衝動買いや無駄買いが減り、計画購入することで食費を抑えることが出来ています。

その他にも、コープを実際に利用するママさんからも次のようなコメントが寄せられています。

調理がラクラク

コープの宅配を利用する動機としてお買い物が便利なだけでは、別にネットスーパーと変わりませんし、あなたにとっては不十分でしょう。

でも、コープが子育て中の若いママから支持されている理由のひとつに、コープは調理が簡単な「冷凍食品」がとても充実しているところにあります。

素材の下ごしらえや調味料を使わずとも、電子レンジでチンするだけでできる冷凍おかずや、カット済みのお肉や野菜、調味料がセットになった「ミールキット」と言われる食材セット、電子レンジで温めるだけの冷凍弁当や手作りお弁当の宅配サービスなど、あなたにとって必要な商品やサービスが手に入ります!

写真の「骨とりさばのみぞれ煮」は、カットして味付けされているのでボイルで温めるだけでよいだけでなく、お子さんが最も苦手とする小骨が取り除かれているという、どこまで便利なんですかという商品です。

しかも、高品質で知られるノルウェー産さばの脂の乗り具合と味付けが半端なく美味しい!

一度食べたら病みつきになって手放せないコープの中でも人気の高い商品のひとつなんです。

コープ商品を使ったレシピが便利!

コープのカタログ(WEBも)には、コープの商品を使ったレシピも案内されており、メニューに困ったときに重宝するほか、新しいバリエーションも増えるところが地味に嬉しいポイントです。

スーパーにはない便利な商品を使ったレシピから、自前の調味料を使える基本のレシピまで幅広くて、私の場合はカタログを切り取って貯めることでちょっとしたレシピ集にしています。

「あれ? 今日のメニューは新しいね、美味しいね!」と家族からの評判も上々!

コープのレシピやチンするだけの冷凍食品であることは内緒です(笑)。

離乳食にも使える便利アイテム

コープが最近力を入れていることのひとつに、「子育て応援」をキーワードにした商品の品揃え強化が挙げられます。

じゃがいもや人参を「うらごし」した冷凍商品、しらすや白身魚を食べやすく加工した商品など、離乳食にも利用できる商品は普通のスーパ-では手に入りません。

子育て世代の利用者の声を活かした商品開発もコープの得意とするところです。

ぱる左

コープの子育て応援商品きらきらステップが超便利だよねぇ。
こんな商品は普通のスーパーでは売ってないよね!


素材や原料にこだわった安心・安全の商品

我が子にはもちろん、家族には美味しくて安全なものを食べさせたいというのはいつの時代でも共通の願いです。

ところが、ネットやニュースで流れてくる情報は、飲食店の調理場で食品に汚物を故意に投入したり、外国で製造された商品に使ってはいけない添加物や劇薬の混入、不衛生な工場など、一般消費者ではどうにも対処できない食に対する不安は増える一方・・・。

その他にも食物アレルギー、原材料の産地、添加物の使用状況、農薬の使用状況、放射能汚染された食物への不安など、気にすれば気にするほど食べるものがなくなるという状況、どうにかしたいですよね?

そんな願いを解消するお手伝いができるのがコープです。

コープ(生協)はもともと一般消費者が「いいものを適正な価格で共同購入する」ために発足した組織です。

商品の開発や導入は独自の添加物基準を設けて厳しくチェックし、農産物の農薬や畜産物の抗生物質の残留検査に力を入れています。

エリ左

安心・安全にこだわった食品や食材が手に入ることから、今では全国2,800万人あまりの組合員(利用者)、全国の生協を束ねると年間3兆円あまりもの売上を誇る日本でも有数の食品サービス業のひとつなんです。
※日本生活協同組合 全国生協の総合概況より

産後ママや妊婦さんは割引特典がある!

全国ほとんどのコープでは、子育てママを応援する「個人宅配のお届け料金無料」「割引特典」などを実施しています。

また、定期的に開催されている新規加入特典としてお試し商品のプレゼントキャンペーンや割引特典の他にも、「子育て講演会」や「ベビーマッサージ教室」など、一人で子育てに悩むママを支援する活動も定期的に催していて、そのほとんどが参加無料です。

商品のお届けだけではなく、子育てを頑張るママを総合的にサポートできるのはコープ以外ではなかなか見つからないんじゃないでしょうか。

コープの宅配デメリット

ひめ左

ねぇねぇ、さっきからコープって最高って感じだけど、デメリットってないわけ?


ぱる困右

うん・・・。
実は商品を注文するときにパッケージの裏に記載されている原材料の表示が見れないんだよねぇ・・・。
やっぱりどんな原料や添加物が使われているかは気になるし。


エリ右

あら? 商品の原料などはコープのお客様サービスセンターへ問い合わせすることもできるし、WEBで使用原材料を確認するサービスがあるわよ。
ぱる、知らなかったの?

確かにスーパーで商品や食材を手に取って使用原料や品質を確認することが宅配ではできません。

それを補うサービスとしてお客様サービスセンターやWEBでの検索が可能なサービスが用意されています。

また、万が一お野菜などで傷みや鮮度がよくない食材、破損などの不良品が届いてしまった際には、お客様サービスセンターに連絡すれば交換や返品受付もしてくれるので何ら不便はありません。

その他にあるとすれば、お届けは基本的に週1回なので、注文してから1週間後にしか商品が届かないことや、注文期限が設けられているので、注文し忘れなどがあると次回の注文まで待たないといけないのはデメリットかも知れません。

しかし、考えようによっては、本当に必要な商品を吟味して計画的に注文・利用すれば無駄買いがなく、我が家のように経済的なお買い物ができますよ

産後ママにおすすめなコープ宅配のまとめ

大手小売業のネットスーパーやAmazonなど、多くの会社が食材宅配サービスを着手・拡大する中、産後ママにあえてコープの宅配をおすすめする理由は、お届けが便利や商品が安いだけでは育児と家事の困りごとが解決できないからです。

食材宅配の便利さは当たり前、その上であなたの暮らしにどうお役に立てるのか?

コープの食材宅配なら、育児をしながら無理なく調理ができる、しかも美味しくて安心安全の食材が手に入ることで家族の健康も維持できる子供の健やかな成長が期待できます。

産後ママなら個人宅配でもお届け手数料が無料、もしくは割引が受けられ、お試し期間やお試し商品もありますので最寄りのコープへお問い合わせすることをおすすめします。

もう一人で悩む必要はありませんよ!