ミールキットは手作りと変わらない時短できる便利な食材セット

調理は嫌いではないが、仕事から帰って休む暇もなく毎日夕食の準備に追われている・・・。

仕事帰りに保育園からお迎えした遊び盛りの我が子から「ママこれ見て~」と誘惑されるのを振り切って夕食を準備するのはひと苦労・・・。

かといって、スーパーの惣菜や電子レンジでチンするだけの冷凍食品も手抜きだと思われるからイヤだし。

家族にはちゃんとしたものを食べさせたいと、時間も余裕もないのに頑張りすぎてストレスを溜めていませんか?

そんなに頑張りすぎなくても「ミールキット」があなたの悩みを解決する手助けをしてくれますよ。

ちまたで話題に、そして食品業界でも大注目されているミールキットを使えば、少なくとも調理時間が今の3分の1になって、時間と心に少しゆとりができます。

「そもそもどんな食品なの?」

そんな疑問にお答えしていきながら、どんなに忙しくても食事はちゃんと作りたいと考えているあなたに、この便利な食材セットを活用して、仕事も家庭も充実するための時間作りを提案します!

夕食の調理時間はどれくらい?

エリ左

30~40代の女性を対象にしたアンケートによると、夕食の調理にかけている時間は平均で40分前後だそうです。


ぱる困右

う~ん、うちはもう少し掛かってるかな・・・。


エリ悲左

そして調理後の片づけも含めると約3割の人は1時間以上の時間を要すとの結果になっています。

特段驚くような時間を要している訳ではありませんが、専業主婦ではなく、共働きのママや乳幼児の育児真っ最中のママさんなら、調理に1時間もかけられないという人がほとんどではないでしょうか。

しかも、この時間には買い物は含まれていないのです。

仕事や育児でヘトヘトなママさんにとっては買い物からスタートして夕食を一から作るのはかなりの負担であることは間違いないでしょう。

夕食作りが負担になっている理由

夕食作りを負担だと感じている人にとって、調理する時間がないというだけでなく、「今日の夕食のメニューは何にしよう?」、つまりメニュー決定も大変な作業のひとつです。

ひめ汗右

どっちかというと調理よりもそっちが大変かも。

タダでさえ仕事や育児で悩みはつきないのに、毎日何を作ろうかと考えないといけない、しかも材料を揃えるお買い物や調理時間の確保、ただ夕食を食べるというだけでもとんでもない重労働です。

~思ったより大変な夕食作り~

  • 毎日異なった献立を決めるのが大変。
  • 仕事帰りのお買い物はレジも混んでて大変。
  • 思い荷物をもって階段を上がるのが大変。
  • 休む暇もなく帰宅したらすぐに調理開始で大変。
  • 調理前に今朝の洗い物からスタートで大変。
  • 野菜の下ごしらえが大変。
  • 火を使うので目が離せないから大変。

これは一例でしかありませんが、こんな大変なことを毎日続けられる主婦は本当にエライ。

このうちのどれかをなくしたり、省略できるのなら嬉しいですよね。

残業や育児でまったく余裕のない日もある

急な残業で帰宅が遅くなったとき、乳幼児の世話で悪戦苦闘して気がついたら家族が帰宅する時間になっていたという日もあることでしょう。

そんなときは買い物に行く時間なんてないし、冷蔵庫を開けても何を作れるか焦るばかりで、ますます疲れてしまいます。

そんな時に冷蔵庫や冷凍庫に常備してあると助かるのがミールキットです。

ミールキットとは

テレビや雑誌で見たり聞いたりすることが多くなった「ミールキット」とは、メニューを調理するために必要な食材の一式、またはほとんどがセットされたものです。

エリ左

有名なサービスでイメージしやすいのが昔から根強い人気の「ヨシケイ」や、こだわり食材が売りの「オイシックス」などの食材宅配です。

ミールキットの特長

  • お肉やお魚と野菜がセットになっている。
  • 調味料もセットになっている。
  • 簡単なレシピもある。
  • 材料が下ごしらえ済み(カットや熱処理済み)なものもある。
  • 少人数分で設計されている。
  • 10分前後で調理できる。
  • ミールキットのここが便利

    ミールキットと似たものにスーパーでも売っている「カット野菜」があります。

    キャベツの千切やレタス、スライスしたピーマンなどが入った小袋のやつです。

    それらも便利といえば便利なのですが、それだけでは一品つくれませんし、ましてやメニューは自身で考えるしかありません。

    ぱる困右

    しまった!味付けに必要な調味料が切れている・・・。


    ひめ驚右

    あっ、肉がない!!!

    ミールキットならそんな心配は無用です。

    食材ほぼ全部入り

    ミールキットは1品完成するために、お肉やお魚のメイン商材はもちろん、お野菜や調味料まで付いています。(一部冷蔵庫にあるものを足さないといけないものもあります)

    だから何かを買い足さないといけないとか、肝心な調味料が切れているということがありません。

    冷蔵庫にミールキットをストックしてあるというだけで安心できます。

    調理時間を短縮

    ミールキットには、お肉が一時加熱済みであったり、お野菜がすでにカットされているものもあります。

    調理で時間がかかるのは冷凍肉の解凍や下ゆで、お野菜の皮むきやカットです。

    下ごしらえが一定終えているので、後は炒めたり煮るだけなので、1品を完成するに必要な時間は10分前後です。

    レシピ付きで失敗しない

    料理を始めたばかりの新米ママさんでも安心、ミールキットは簡単なレシピも付いています。

    しかも手順も簡単だし、具材の量に合わせて調味料もセットされているので、失敗がほぼありません。

    中学生くらいのお子さんや料理経験のすくない旦那さんでも調理できますよ。

    試して気がつく意外なメリット

    忙しい時でも「すぐにメニューも決まるし、便利そう!」と思って試したミールキットですが、実際に使ってみて判ったことは、調理が時短でき、作り方も簡単だけが取り柄の商品ではないということです。

    ひめ汗左

    「もったいない病」で残さないようについつい食べ過ぎて、気がつけばお腹周りが気になっているという人は私です。

    食べ残しが出にくい

    食材は2~3人前にあわせて分量が計算されているため、作りすぎて食べきれなかったり、食材が余ってしまうことがほぼありません。

    スーパーの特売で買いすぎた食材を、使い切れずに腐らせてしまうことや、作ったからもったいないと食べ過ぎてしまう心配がなくなります。

    ゴミが少ない

    分量が計算されているということは無駄が少なくゴミが出にくいということです。

    特に下ごしらえ済みの野菜がセットされている商品だと、使えない根っこの部分や皮があらかじめ取り除かれているので捨てるところがないのです。

    ゴミらしいゴミは食材を包んでいる袋やパッケージくらいですね。

    ミールキットの調理は簡単!

    ミールキットがいかに便利かを力説してきたわけですが、これまで使ったことがないという方には、実際の調理過程を見てもらった方がイメージできるかもしれません。

    今回はお気に入りのひとつであるコープのミールキット「青椒肉絲(チンジャオロース)」を作ってみながら説明します。

    こちらの商品は、ピーマンだけは自前で用意する必要がありますが、それ以外の食材はすべて揃っているので、料理の経験やレパートリーがすくない主婦でも本格的な中華の1品が10分で完成します!

    内容量(2~3人前)
    打ち粉付き豚肉150g、調味たれ60g、細切りタケノコ50g
    栄養成分表示
    エネルギー413kcal
    たんぱく質29.1g
    脂質23.9g
    炭水化物20.3g
    うち糖類14.4g
    食塩相当量4.2g
    アレルギー物質
    小麦・大豆・豚肉

    調理の手順

    この青椒肉絲は冷凍商品となっていて、調理する前日に冷凍から冷蔵へ移して5~6時間解凍する必要がありますが、急いでいるときなどは内袋のままボウルにためた水で15分解凍します。

    その間にお皿を出したり食事をする準備をしておけば時間の無駄はありません。

    そして解凍がすめば以下のように調理はあっという間に終わります。

    1. あらかじめ用意したピーマンを約3mmの千切りにします。

    2. フライパンに油をひき豚肉を中火で4分炒め取り置きます。

    3. 千切にしたピーマンとたけのこを強火で4分ほど炒めます。

    4. 豚肉を戻して付属のタレを絡めたらできあがりです。

    わずか10分でメインのおかず1品が完成しました。

    専用のたれがタレ付いているので難しい味付けは不要、あまりにも簡単すぎて拍子抜け。

    ミールキットのデメリットは?

    メニューに悩むことのないミールキットですが、個人的にここはもう一歩かなという、いくつか気になった点もあります。

    これは利用するサービスや商品の形態(温度帯)によって異なります。

      ~ここが改善できたらなお良いね~

    • 冷蔵品、生野菜は日持ちがしない。
    • 肉や野菜は自分でカットしないといけない商品もある。
    • 食材にこだわりすぎている商品は価格が高い。
    • 日替わりのメニューが固定されていて選べない場合も。
    • 家族の人数が多いと足りないので割高に。

    ヨシケイの食材宅配でミールキットを利用した時に気になったのは、メニューがあらかじめ決まっていて選べないので、子供や家族が苦手なものが含まれていても変更ができないことですね。

    好き嫌いがなく、なんでも食べる家族なら気にならないかも知れません。

    デメリット解消の冷凍ミールキット

    ミールキットは実は20数年前より販売されるも今ひとつ浸透しませんでしたが、試行錯誤を重ねて今の形に至ったことと、共働きが当たり前の現代においてニーズが合致したことで過去最大の市場を形成しつつあります。

    そして弱点である賞味期限の問題やメニューが少ないなどのデメリットは解消されつつあります。

    エリ左

    今、最も新しい形態は肉や魚、野菜、調味料もすべて冷凍になったセットです。

    私も利用しているコープでもたくさんの種類があって、メニューも選べるし、なんと言っても賞味期限を気にしないでよいので、冷凍庫で備えていればいざという時にさっと調理できて便利なんです。

    まとめ:こんな人に特におすすめ!

    ミールキットがブームになったのも、その便利さがさまざまな環境でさまざまな悩みを抱えている人の心に刺さる商品だからです。

    あなたの抱える悩みや負担もきっと軽くなるでしょう。

    ミールキットはこんな人に特におすすめです。

    1. 共働きで帰りが遅くなりがちな人

      OLママ

      共働きで毎日慌てて帰宅する忙しすぎるママさん。お買い物もゆっくりできないから惣菜を買うことが多いが、家族からは「手作りが食べたい」と不満が続出。ミールキットならひと手間かけた手作りと変わらないご飯がパッとできちゃいます。

    2. 子育てに追われて調理どころじゃない人

      子育てママ

      1歳にも満たない乳児がいて、さらに小学生にもならないお子さんがいるママさん。1日中育児に振り回されて家事もなかなかできないけど、調理だけは最低限やらざるを得ません。ミールキットならほぼ全部入りであれこれ具材を買いそろえなくてもいいのでひと安心。

    3. 家族が少ないご年配のご夫婦

      年配夫婦

      子育てを卒業して久しくなると食も細くなって調理をあまりやらないシニア世代。おかずを二人分だけを作るってのは意外にも難しく、作りすぎて食べきれないって悩みもミールキットなら適量だし調理も簡単。離れて暮らすご両親の食生活が心配って人は、実家の冷凍庫にいくつかストックしてあげると喜ばれます。

    最後にもう一度ミールキットの良さをまとめます。

    ミールキットの便利さまとめ

  • お肉やお魚と野菜がセットになって具材を買いそろえなくても良い。
  • 調味料も付属していて、簡単なレシピもあるので失敗しない。
  • 材料が下ごしらえ済み(カットや熱処理済み)なものはフライパン調理で10分で完成!
  • 2~3名分なので食べ残しもなく、ゴミもすくないのでエコにもつながる。
  • 最新のミールキットはオール冷凍で賞味期限を気にせずにストックでき、必要な時に解凍してすぐ調理できる。
  • これからますます人気が高まるミールキットを使いこなせば、あなたの生活にもゆとりが手に入ります。

    是非とも試してみてくださいね。